Excel 2003でファイルをダブルクリックするとExcelは起動するがファイルが開かない場合の対処方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0

Q&A番号:007607  更新日:2016/06/20

Excel 2003でファイルをダブルクリックすると、Excelは起動するがファイルが開かない場合の対処方法について教えてください。

Excel 2003で、ファイルをダブルクリックするとExcelは起動するがファイルが開かない場合は、ファイル名やフォルダ名、Excelの設定などを確認します。

Excel 2003で、ファイルをダブルクリックするとExcelは起動するがファイルが開かない場合は、ファイル名やフォルダ名、Excelの設定などを確認します。

はじめに

ExcelファイルをダブルクリックするとExcelが起動しファイルが開きます。
しかし、Excelが起動してもファイルが開かない場合があります。

Excelが起動しファイルが開く場合
Excelが起動しファイルが開く場合

ファイルが開かない場合
ファイルが開かない場合

対処方法

Excel 2003でファイルをダブルクリックするとExcelは起動するがファイルが開かない場合、以下の対処方法を行ってください。

1. ファイル名やフォルダ名を変更する

作成したファイル名やファイルが保存されているフォルダ名に、全角の「"(ダブルクォーテーション)」が含まれていると、Excelは起動しますがファイルは開きません。

この場合、そのファイル名やファイルが登録されているフォルダ名から全角の「"」を削除してください。

2. Excelの設定を変更する

Excelの設定を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「新規作成」をクリックします。
    「新規作成」をクリックします

  2. メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「オプション」をクリックします。
    「ツール」をクリックし、表示された一覧から「オプション」をクリックします

  3. 「オプション」が表示されます。
    「全般」タブをクリックし、「ほかのアプリケーションを無視する」のチェックを外して「OK」をクリックします。
    「全般」タブをクリックし、「ほかのアプリケーションを無視する」のチェックを外して、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る