文字サイズを変更する
情報番号:007842
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne、VoToL
対象OS:Windows Vista Home Basic、Windows Vista Home Premium、Windows Vista Business、Windows Vista Ultimate、Windows Vista Enterprise、Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows XP Media Center Edition 2005
最終更新日:2016/11/17
印刷する

◆ モバイルマルチメディアプレーヤ「VoToL」(ヴォトル)に関するQ&A(その他編)

Q モバイルマルチメディアプレーヤ「VoToL」(ヴォトル)の本体/添付ソフトについて教えてください。

A
対処方法
  このページでは、モバイルマルチメディアプレーヤ「VoToL」(ヴォトル)について、以下の情報を1問1答形式でご案内しています。


VoToLに関する情報は、以下の項目より確認してください。

  1. テキストについて
     
  2. SDカードについて
     
  3. 外付けハードディスク(USBマスストレージ)機能について
     
  4. アクセサリについて
     
  5. その他

1. テキストについて
VoToL本体で扱えるテキストについてご案内しています。


Q1. テキストは何文字入りますか?
A1. 1ファイル(30KB)で全角で1万5000文字入りますので、容量を気にすることなくたくさん持ち運べます。

Q2. テキスト内の単語を英和辞書で調べることはできますか?
A2. できません。


「対処方法」の先頭に戻る

2. SDカードについて
SDカードについてご案内しています。


Q1. SDカードはどんな種類に対応するのか? 何MBまで対応しているのか?
A1. 下記につき動作確認を行っておりますが、動作を保証するものではございません。
  • SDカード
    BUFFALO RSDC-S512M(512MB)
    ELECOM MF-FSD128(128MB)
    ELECOM MF-FSD256(256MB)
    ELECOM MF-FSD512(512MB)
    ELECOM MF-FSD01G(1GB)
    Panasonic RP-SDQ02GJ1A(2GB)
    Panasonic RP-SDK01GJ1A(1GB)
    Toshiba SD-NA001GT(1GB)

  • miniSDカード(必ずminiSDカードアダプタをご使用ください)
    ハギワラシスコム HNT-MN256MA(256MB)
    I-O DATA SDM-512M/A(512MB)
    Panasonic RP-SS01GBJ1K(1GB)
    SanDisk SDSDM-1024-J60M(1GB)

Q2. SDカードは電源を切らずに抜き差しできますか?
A2. できます。

Q3. SDカードの中の動画、写真、音楽、テキストは再生/閲覧できますか?
A3. VoToLが対応しているファイル形式であれば、再生/閲覧できます。
ただし、SDカードに保存した画像やSDカードやデジタルカメラからバックアップした画像のうちJPEG:4288×2848ピクセル、BMP・PNG・GIF:2900×1926ピクセル以上の画像はVoToLでは再生できません。

Q4. SDカードの中の動画/音楽/写真/テキストデータは、VoToLのHDDにコピーできますか?
A4. SDカード内のDCIMフォルダ内のデータは全てコピーします。
それ以外のところに格納されているデータはコピーできません。

Q5. SDカードの中のDCIMフォルダ内の動画/音楽/写真/テキストデータは、VoToLで再生できますか?
A5. VoToLが対応している形式の写真データは再生できますが(ただし、JPEG:4288×2848ピクセル、BMP・PNG・GIF:2900×1926ピクセル以上の画像はVoToLでは再生できません)、音楽/動画/テキストデータについては、VoToLが対応している形式のファイルであっても再生できません。

Q6. SDカードのDCIMフォルダの中にデジタルカメラや携帯電話で撮った動画/写真データが混在して入っている場合、Photoチャネルで両方取り込みますか?
A6. 両方取り込みます。

Q7. VoToL LinkでVoToLに取り込んだ、音楽/写真/動画/テキストデータは、SDカードにコピーできますか?
A7. VoToL Linkで取り込んだりSDカードから取り込んだ写真データはできます。
操作ガイド(PDF)Photo6-1「写真ファイルをSDカードにコピーする」を参照してください。
VoToL Linkで取り込んだ動画/音楽/テキストは、SDカードにコピーすることはできません。

Q8. 外付けハードディスク(USBマスストレージ)として、取り込んだデータをSDカードにコピーすることはできますか?
A8. できません。

Q9. SDカード内の、データ(ファイルやフォルダなど)はVoToL本体で削除できますか?
A9. できません。

Q10. SDカードから写真や動画を取り込むときに、SDカードのデータを削除することはできますか?
A10. できません。SDカード内の写真/動画データを削除する場合には、お使いのデジタルカメラの削除機能をお使いください。

Q11. SDカード内の音楽をリピート再生することができますか?
A11. できません。

Q12. SDカード内の音楽を「ポータブルプレイリスト」に登録できますか?
A12. できません。

Q13. SDカード内の写真を「お気に入り」に登録できますか?
A13. できません。


「対処方法」の先頭に戻る

3. 外付けハードディスク(USBマスストレージ)機能について
VoToLをパソコンの外付けハードディスク(USBマスストレージ)として使用する機能についてご案内しています。


Q1. ストレージとしての使用容量は自由に設定できるのか?
A1. 使用容量の設定はできません。特に、動画や音楽データなどと区切っていないので、ユーザ使用領域すべてをお使いできます。

Q2. VoToLで、再生に対応していない形式のデータも保存することができるのか?
A2. 再生対応していない形式のデータも保存可能ですが再生はできません。外付けハードディスクとしてパソコンに接続してVoToLに転送したファイルはVoToLのメニューには表示されませんので、再生対応ファイルであってもVoToLで再生することはできません。


「対処方法」の先頭に戻る

4. アクセサリについて
VoToLのアクセサリについてご案内しています。


Q1. 添付品にはどんなものがあるか?
A1. ACアダプタ、PC Linkケーブル、ヘッドフォン、アプリケーションCD、取扱説明書、ソフトウエアのご使用条件、その他印刷物一式

Q2. クレードルで何ができるのか?
A2. クレードルにACアダプタやPC Linkケーブルを接続しておけるので、クレードルにVoToLを置くだけで充電やPCと接続することができます。

Q3. キャリングケースはどんな使い方をするのか?
A3. ベルトや鞄の取っ手などに装着して、VoToLを入れて持ち運ぶホルダーです。
本革(牛革)のブラックで、ステッチはライトブルーです。
液晶画面をカバーするので、入れたまま画面を見ることはできませんが、セレクトリング、VoToL Cap、ヘッドフォンコネクタは露出するので、入れたままボリュームの調整(セレクトリング)やチャンネルの切替え、音楽を聴くことができます。

Q4. AVケーブルは何ができるのか?
A4. VoToLの動画再生画面をテレビに出力することが可能です。
接続するテレビには音声端子(赤・白)映像端子(黄)が必要です。海外製のTVではお使いになれません。
※動画再生画面以外はテレビに出力することはできません。

Q5. デジタルカメラケーブルアダプタは何ができるのか?
A5. VoToLとデジタルカメラを接続し(デジタルカメラ付属のUSBケーブルが必要です)、デジタルカメラ内のファイルをVoToLに転送(バックアップ)します。

なお、VoToLでの再生につきましては再生をサポートしているファイル形式のみとなります(JPEG・GIF・PNG・BMP、またVoToLでの再生に最適化(VGA:640×480)して再生します)。
RAWデータ等もバックアップは可能ですが、VoToLでの再生は対応しておりません。
【注意】デジタルカメラケーブルアダプタの動作確認機種を必ずご確認ください。(http://121ware.com/votol/ より「SPEC」→「option」)

Q6. 他にアクセサリはないのか?
A6. ございません。


「対処方法」の先頭に戻る

5. その他
その他についてご案内しています。
 

Q1. VoToL Capを回したり引っ張ったりしてボリュームを操作できるか?
A1. VoToL Capではボリュームは調節できません。なお、VoToL Capを引っ張ったり押したりすると故障の原因になります。VoToL Capはアプリケーションを切り替える機能のみ利用できます。ボリュームを変えるためには、動画や音楽を再生中にセレクトリングのUP KeyまたはDOWN Keyを押します。または、Guideボタンを押してボリュームを変更することができます。または、Settingチャンネルからもボリュームを変更することもできます。

Q2. カタログやマニュアルを見ると、30GBのうち1GBをシステム領域で使っているとの記載があり、ユーザ使用領域は29GBのはずだが、パソコンでVoToLのHDDを見ると26.9GBと表示されるのはなぜですか?
A2. カタログやマニュアルには、1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。パソコン内のファイル容量は1GBを1024MBで計算されており、VoToL Linkではパソコンの計算方法に合わせてHDD残量を表示するため、26.9GBと表示されます。

Q3. 防水対応は?
A3. 防水には対応しておりません。

Q4. 海外旅行に持って行けるのか?
A4. 本商品(ソフトウェアを含む)は日本国内仕様であり、当社では海外での保守サービス及び技術サービスは行っていません。

Q5. リモコンには対応しているのか?
A5. オプションとして設定しておりません。なお他社製のリモコンも保証しておりません。

Q6. ストラップは付けられるのか?
A6. 付けられますが、添付はしていません。ストラップホールがあるので、お好みのストラップを付けることができます。

Q7. お手入れはどうするのか?
A7. 柔らかい乾いた布で、優しく拭いてください。

Q8. 電源OFFの状態で何日持つのか?
A8. 電源OFF状態で14時間経つとハイバネート状態となり、さらに省電力状態になります。(フル充電時には約1ヶ月間持ちます)

Q9. 電源はどうやって入れるのか?
A9. ホールド/パワースイッチを、Powerの方向に2秒間スライドさせてください。

Q10. しばらく操作しないでおいたら画面が消えて、セレクトリング、OKボタン、Guide/Backボタンを押しても画面が付かないが、どうすれば電源が入るのか?
A10. ホールド/パワースイッチを、Powerの方向に2秒間スライドさせてください。

Q11. 誤操作をロック(ホールド)する機能はあるのか?
A11. あります。ホールド/パワースイッチをHoldに合わせることで、ホールドできます。

Q12. セレクトリングは回せるのか?
A12. 回せません。上下左右に押下することで操作するリングです。

Q13. Guideボタンは何に使うのか?
A13. Guideボタンを押すと、各画面で使用できる機能を選ぶことができます。お気に入り登録、データ削除などができます。

Q14. Backボタンは何に使うのか?
A14. Backボタンを押すと、画面が一つ前に戻ります。

Q15. PC LinkケーブルでPCから充電できるのか?
A15. できません。ACアダプタを使って充電してください。

Q16. マルチコネクタはPC Linkケーブルの他に何がつながるのか?
A16. PC Linkケーブルしかつながりません。

Q17. DCコネクタはminiUSBが使えるのか?
A17. VoToL添付及びアクセサリのACアダプタ及び別売りのデジタルカメラケーブルアダプタ(PK-MV/DL01)のみご利用いただけます。

Q18. 内蔵のスピーカから音を出すにはどうするのですか?
A18. 1. 「Setting→サウンド設定→サウンドON/OFF→内蔵スピーカON/OFF」で設定することができます。
2. Transpeechチャンネルの場合は、最初の画面で一番下の項目に「内蔵スピーカON/OFF」があり、ここで設定することができます。

Q19. バッテリ残量画面(水が揺れる画面)はどうやって表示するのですか?
A19. 1. 電源OFFの状態でACアダプタで充電すると、水がVoToL Capから流れ落ちてくる画面が表示されます。
2. Guideボタンからバッテリ残量表示を選ぶことで表示できます。

Q20. 本体の色はカラーバリエーションはあるのですか?
A20. ありません。ホワイトアルミのみになります。

Q21. ボイスレコーダ機能はあるのか?
A21. ありません。


「対処方法」の先頭に戻る

対象機種
  モバイルマルチメディアプレーヤ「VoToL」

  • PK-MV300


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  特にありません。

補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。