文字サイズを変更する
情報番号:008209
対象シリーズ:VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、PC-9821
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows XP Media Center Edition 2005、Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 95、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server、Windows NT Workstation 4.0、Windows NT Server 4.0
最終更新日:2017/04/19
印刷する

◆ 「セキュリティ」Microsoft Visual Basic for Applications(VBA)の脆弱性により、リモートでコードが実行される可能性がある問題について(MS06-047)

Q Microsoft社が公開したセキュリティ情報「MS06-047:Officeの重要な更新 Microsoft Visual Basic for Applications(VBA)の脆弱性により、リモートでコードが実行される(921645)」について教えてください。

A
対処方法
  この情報はMicrosoft社Windows製品のセキュリティ問題で、危険度レベルは「緊急」です。




対象機種をご使用中の場合は、以下のMicrosoft社情報を参照して対策(Office Update)を行うことをお勧めします。

絵でみるセキュリティ情報 MS06-047

もし、対策を怠るとクラッカーと呼ばれる悪意のあるユーザーがこの問題を利用して攻撃してきます。この場合、以下のような被害にあう可能性があります。

《被害の一例》
  • パソコンにクラッカー用のアカウントが作成されます。

  • 電子メールや写真など、コンピュータ内のファイルが読み取られたり、削除されたりする可能性があります。


対象機種
  VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、その他PC98-NXシリーズ、PC-9800シリーズで以下のOffice製品を使用している機種

  • Excel 2002/2000
  • Word 2002/2000
  • Outlook 2002/2000
ご使用のOffice製品についてバージョンを確認するには、情報番号:006876 をご覧ください。


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  Microsoft社製品(Windows、Office製品)に問題が発生した場合、以下のMicrosoft社ホームページに、その問題が公開されます。
そちらもあわせてご覧ください。

Microsoft社 セキュリティホームページ

Windows のウイルス/セキュリティ問題については、情報番号:006878をご覧ください。


「対処方法」の先頭に戻る

補足
  対策を行う場合は、以下の注意点を確認してください。

  • Windows XPを利用されている場合は、パソコンの管理者アカウントを持ったユーザーでログオンしてください。

    「制限付きアカウント」から「コンピュータの管理者」にログオンしなおす方法については、情報番号:007907をご覧ください。

  • Windows 2000を利用されている場合は、Administrator(アドミニストレーター)権限を持ったユーザーでログオンしてください。

    「制限ユーザー」から「標準ユーザー」などにログオンしなおす方法については、情報番号:007908をご覧ください。



ダウンロードしたプログラムが手順書通りに実行されない場合は、ダウンロードが失敗している可能性があります。

インターネットでプログラムのダウンロードに失敗する場合は、情報番号:006297を参照してください。

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。