Windows Vistaの「バックアップと復元センター」で作成したバックアップデータをパソコンに復元する方法

Windows Vistaの「バックアップと復元センター」で作成したバックアップデータをパソコンに復元する方法

Q&A番号:009078  更新日:2013/07/17
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows Vista Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Business
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business

Q&A番号:009078  更新日:2013/07/17

Windows Vistaの「バックアップと復元センター」で作成したバックアップデータを、パソコンに復元する方法について教えてください。

「バックアップと復元センター」機能を使用すれば、パソコン内のデータをバックアップしたり、作成したバックアップを復元したりすることができます。

「バックアップと復元センター」機能を使用すれば、パソコン内のデータをバックアップしたり、作成したバックアップを復元したりすることができます。

はじめに

Windows Vistaの「バックアップと復元センター」で作成したバックアップデータは、パソコンに復元することができます。
ここでは例として、Windows Vista Home Premiumの内蔵ハードディスクにバックアップしたデータを復元する手順について案内します。

操作手順

バックアップデータをパソコンに復元するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「バックアップの作成」をクリックします。

  3. 「ファイルを復元します」欄から、「ファイルの復元」をクリックします。

  4. 「ファイルの復元」が表示されます。
    利用する復元データをクリックし、「次へ」をクリックします。
    ここでは例として、「最新バックアップにあるファイル」をクリックします。

  5. 「ファイルの追加」または「フォルダの追加」をクリックします。
    ここでは例として、「フォルダの追加」をクリックします。

  6. 復元するファイルまたはフォルダをクリックし、「追加」をクリックします。
    ここでは例として、「Documents」をクリックします。

  7. 復元するフォルダが確認できたら、「次へ」をクリックします。

  8. 復元されたファイルの保存場所をクリックし、「復元の開始」をクリックします。
    ここでは例として、「元の場所」をクリックします。

    補足

    設定した保存場所に、同じ名前のファイルがある場合、以下の画面が表示されます。
    目的に合わせてファイルの保持方法を選択してください。

  9. 「ファイルは正常に復元されました。」が表示されたら、「完了」をクリックします。

以上で操作完了です。

復元したファイルなどを開き、データが復元されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る