Windows Vistaで「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法

Windows Vistaで「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法

Q&A番号:009267  更新日:2017/11/29
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows Vista Home Basic、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate

Q&A番号:009267  更新日:2017/11/29

Windows Vistaで、「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法について教えてください。

「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合、通常使用するメールソフトが「既定のプログラム」に設定されているか確認します。

「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合、通常使用するメールソフトが「既定のプログラム」に設定されているか確認します。

はじめに

Windows Vistaでは、Internet Explorer 7やWindowsメールなどに表示されているメールアドレスをクリックすると、次のようなメッセージが表示される場合があります。

メッセージ画面(例)
「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため、この操作を行えませんでした。」

メッセージ

このメッセージは、通常使用するメールソフトを「既定のプログラム」に設定することで表示されなくなります。

操作手順

Windows Vistaで「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合は、以下の操作手順を行ってください。

1. 「既定のプログラム」の設定を登録する

「既定のプログラム」の設定を登録するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorerを起動し、コマンドバーから「ツール」をクリックして、表示された一覧から「インターネットオプション」をクリックします。
    「ツール」をクリックして、表示された一覧から「インターネットオプション」をクリックします

  2. 「インターネットオプション」が表示されます。
    「プログラム」タブをクリックし、「インターネットプログラム」欄の「プログラムの設定」をクリックします。
    「プログラム」タブをクリックし、「インターネットプログラム」欄の「プログラムの設定」をクリックします

  3. 「既定のプログラム」が表示されます。
    「既定のプログラムの設定」をクリックします。
    「既定のプログラムの設定」をクリックします

  4. 「プログラム」欄から既定のプログラムに設定するソフトをクリックします。
    ここでは例として、「Windowsメール」を既定のプログラムに設定します。
    「プログラム」覧から、「Windowsメール」をクリックします

  5. 「このプログラムを既定として設定する」をクリックします。
    「このプログラムを既定として設定する」をクリックします

  6. 「このプログラムはすべて既定として設定しています。」と表示されたことを確認し、「OK」をクリックします。
    「このプログラムはすべて既定として設定しています。」と表示されたことを確認し、「OK」をクリックします

  7. 「閉じる」をクリックします。
    「閉じる」をクリックします

  8. 「インターネットオプション」画面に戻ったら、「OK」をクリックします。
    「インターネットオプション」画面に戻ったら、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

2. 「既定のプログラム」の設定を確認する

「既定のプログラム」の設定を確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、「電子メール」欄に通常使用するメールソフトの名前が表示されていることを確認します。
    ここでは、「電子メール」欄に「Windowsメール」が表示されていることを確認します。

    • 変更前
      変更前

    • 変更後
      変更後

  2. Internet Explorerを起動し、Webページに表示されているメールリンクをクリックします。

  3. 「Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています」というメッセージが表示されたら、「名前」欄に既定のプログラムとして設定したメールソフトが表示されていることを確認し、「許可する」をクリックします。
    「名前」欄に、既定のプログラムとして設定したメールソフトが表示されていることを確認して、「許可する」をクリックします

    補足

    • 「今後、このプログラムに関する警告を表示しない」にチェックを入れて「許可する」をクリックすると、次回からこのメッセージは表示されなくなります。

    • 信頼できないソフト名が表示されている場合は、「許可しない」をクリックしてください。その場合、「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため、この操作を行えませんでした。」というメッセージが新たに表示されるようになります。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る