Microsoft Office IME 2007にMicrosoft IME 2003のユーザー辞書を移行する方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows Vista Home Basic、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:010146  更新日:2015/07/02

Microsoft Office IME 2007に、Microsoft IME 2003のユーザー辞書を移行する方法について教えてください。

パソコンの買い替えなどで新しいパソコンを使う場合、IMEのユーザー辞書データを移行すると、今まで登録していた単語を新しいパソコンでも同様に利用することができます。

パソコンの買い替えなどで新しいパソコンを使う場合、IMEのユーザー辞書データを移行すると、今まで登録していた単語を新しいパソコンでも同様に利用することができます。

はじめに

IMEでは、文字入力を効率よく行うため、辞書にない単語や頻繁に使う語句などをユーザー辞書に登録しておくことができます。
パソコンの買い換えなどで新しいパソコンを使用する場合、今まで利用していたユーザー辞書のデータを移行することで、改めて単語登録を行うことなく、以前と同様に辞書に登録された単語を利用することができます。

ここで案内する操作を行うには、以前のユーザー辞書のデータを保存するための記憶媒体が必要です。
あらかじめ、USBメモリやリムーバブルディスクを準備してください。

操作手順

Microsoft Office IME 2007にMicrosoft IME 2003のユーザー辞書を移行するには、以下の操作手順を行ってください。

1. Microsoft IME 2003のユーザー辞書を保存する

Microsoft IME 2003のユーザー辞書を保存するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Microsoft IME 2003の言語バーを右クリックし、表示された一覧から「設定」をクリックします。
    Microsoft IME 2003の言語バーを右クリックし、表示された一覧から「設定」をクリックします

  2. 「テキストサービスと入力言語」が表示されます。
    「設定」タブをクリックし、「インストールされているサービス」欄から目的のIMEをクリックして、「プロパティ」をクリックします。
    ここでは例として、「Microsoft Natual Input 2003」を選択します。
    「設定」タブをクリックし、「インストールされているサービス」欄から目的のIMEをクリックして、「プロパティ」をクリックします

  3. 「Microsoftナチュラルインプットのプロパティ」が表示されます。
    「辞書/学習」タブをクリックし、「ユーザー辞書」欄の「辞書名」ボックスにファイル名が記載されていることを確認して、「参照」をクリックします。
    「辞書/学習」タブをクリックし、「ユーザー辞書」欄の「辞書名」ボックスにファイル名が記載されていることを確認して、「参照」をクリックします

  4. Microsoft IME 2003のユーザー辞書を保存するメディアをパソコンに挿入します。
    ここでは例として、USBメモリーを挿入します。

  5. 「ユーザー辞書の設定」が表示されます。
    辞書のファイル名を右クリックし、「送る」にマウスポインターを合わせて、表示された一覧からパソコンに挿入したメディアをクリックします。
    辞書のファイル名を右クリックし、「送る」にマウスポインターを合わせて、表示された一覧からパソコンに挿入したメディアをクリックします

  6. 「対象はこの種類のドキュメントを処理できません。」というメッセージが表示されたら、「OK」をクリックします。
    「対象はこの種類のドキュメントを処理できません。」というメッセージが表示されたら、「OK」をクリックします

  7. 「ユーザー辞書の設定」画面に戻ったら、「キャンセル」をクリックします。
    「ユーザー辞書の設定」画面に戻ったら、「キャンセル」をクリックします

  8. 「Microsoftナチュラルインプットのプロパティ」画面に戻ったら、「OK」をクリックします。
    「Microsoftナチュラルインプットのプロパティ」画面に戻ったら、「OK」をクリックします

  9. 「テキストサービスと入力言語」画面に戻ったら、「OK」をクリックします。
    「テキストサービスと入力言語」画面に戻ったら、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

挿入したメディアにMicrosoft IME 2003のユーザー辞書が保存されたことを確認してください。

2. 保存したユーザー辞書をMicrosoft Office IME 2007に移行する

保存したユーザー辞書をMicrosoft Office IME 2007に移行するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「1. Microsoft IME 2003のユーザー辞書を保存する」で使用したメディアをMicrosoft Office IME 2007がインストールされているパソコンに挿入します。

  2. Microsoft Office IME 2007の言語バーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「辞書ツール」をクリックします。
    Microsoft Office IME 2007の言語バーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「辞書ツール」をクリックします

  3. 「Microsoft Office IME 2007辞書ツール」が表示されます。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「Microsoft IME辞書からの登録」をクリックします。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「Microsoft IME辞書からの登録」をクリックします

  4. 「Microsoft IME辞書からの登録」が表示されます。
    「ファイルの場所」ボックスの「▼」をクリックし、表示された一覧から挿入したメディア名をクリックします。
    ここでは、「リムーバブルディスク」を選択します。
    「ファイルの場所」ボックスの「▼」をクリックし、表示された一覧から挿入したメディア名をクリックします

  5. 保存されているファイルの一覧が表示されたら、Microsoft IME 2003のユーザー辞書ファイルをクリックし、「開く」をクリックします。
    保存されているファイルの一覧が表示されたら、Microsoft IME 2003のユーザー辞書ファイルをクリックし、「開く」をクリックします

  6. 以下のような登録確認画面が表示されたら、「終了」をクリックします。
    以下のような登録確認画面が表示されたら、「終了」をクリックします

  7. 「Microsoft Office IME 2007辞書ツール」画面に戻ったら、「閉じる」をクリックして画面を閉じます。
    「Microsoft Office IME 2007辞書ツール」画面に戻ったら、「閉じる」をクリックして画面を閉じます

以上で操作完了です。

Microsoft IME 2003のユーザー辞書がMicrosoft Office IME 2007のユーザー辞書に移行されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る

対象製品

Microsoft Office IME 2007がインストールされている機種

↑ページトップへ戻る