Windows 7でドラッグするウィンドウを透明にする方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter

Q&A番号:011881  更新日:2015/10/13

Windows 7で、ドラッグするウィンドウを透明にする方法について教えてください。

ドラッグするウィンドウを透明にすることで、ウィンドウの移動やサイズ変更を素早く行えます。

ドラッグするウィンドウを透明にすることで、ウィンドウの移動やサイズ変更を素早く行えます。

はじめに

Windows 7の初期状態では、ドラッグ中はウィンドウの内容を表示するように設定されています。
設定を変更し、透明化することで視覚効果を抑え、ウィンドウの移動やサイズ変更を素早く行うことができます。

操作手順

Windows 7でドラッグするウィンドウを透明にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、「コンピューター」を右クリックして、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    「スタート」→「コンピューター」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 画面左側の「システムの詳細設定」をクリックします。
    画面左側の「システムの詳細設定」をクリックします

  3. 「システムのプロパティ」が表示されます。
    「詳細設定」タブをクリックし、「パフォーマンス」欄の「設定」をクリックします。
    「詳細設定」タブをクリックし、「パフォーマンス」欄の「設定」をクリックします

  4. 「パフォーマンスオプション」が表示されます。
    「視覚効果」タブをクリックし、「カスタム」をクリックします。
    「視覚効果」タブをクリックし、「カスタム」をクリックします

  5. 「カスタム」ボックスの一覧をスクロールし、「ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する」のチェックを外して、「OK」をクリックします。
    「カスタム」ボックスの一覧をスクロールし、「ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する」のチェックを外して、「OK」をクリックします

  6. 「システムのプロパティ」画面に戻ったら、「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

  7. 画面右上の「閉じる」をクリックします。
    画面右上の「閉じる」をクリックします

以上で操作完了です。

ウィンドウをドラッグすると、透明化(枠線のみ表示)されることを確認してください。
ウィンドウをドラッグする時は、透明化(枠線のみ表示)されることを確認してください

※ 元に戻すには、手順5で外したチェックを入れ直します。

↑ページトップへ戻る