Windows 7でディスク領域不足のメッセージが表示された場合の対処方法

Windows 7でディスク領域不足のメッセージが表示された場合の対処方法

Q&A番号:012623  更新日:2017/03/27
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter

Q&A番号:012623  更新日:2017/03/27

Windows 7で、ディスク領域不足のメッセージが表示された場合の対処方法について教えてください。

不要なデータやアプリケーションを削除または移動することで、ハードディスクの空き領域を増やす必要があります。ここで案内する項目についてそれぞれ確認し、対処を行ってください。

不要なデータやアプリケーションを削除または移動することで、ハードディスクの空き領域を増やす必要があります。ここで案内する項目についてそれぞれ確認し、対処を行ってください。

はじめに

Windows 7では、ハードディスクの空き領域が少なくなると、下記のような「ディスク領域不足」のメッセージが表示されます。

  • Cドライブのディスクが領域不足の場合
    「ディスク領域不足

    ドライブ Windows 7(C:)のディスクの空き領域が非常に少なくなっています。
    ここをクリックして、このドライブの領域を解放できるかどうか確認してください。」

    Cドライブのディスクが領域不足の場合のメッセージ

  • Dドライブのディスクが領域不足の場合
    「ディスク領域不足

    ドライブローカルディスク(D:)のディスクの空き領域が少なくなっています。
    ここをクリックして、このドライブの領域を解放できるかどうか確認してください。」

    Dドライブのディスクが領域不足の場合のメッセージ

  • ディスクの領域不足が著しい場合
    「ドライブC:\に0 MBの空き領域しかありません。情報の損失およびパフォーマンスの問題を防ぐには、空き領域を増やす必要があります。詳細についてはヘルプとサポートを参照してください。」
    ディスクの領域不足が著しい場合のメッセージ

この場合、データを移動したり不要なアプリケーションを削除したりして、ハードディスクに空き領域を確保する必要があります。
Windows(OS)がインストールされているCドライブの空き領域が不足すると、パソコンの動作が遅くなることがあります。

  • システムファイルなどの重要なファイルやフォルダーを削除したり、別のドライブに移動したりすると、OSが起動できなくなる場合があるので注意してください。

  • ファイルやフォルダーを移動または削除する方法は、ここで案内している方法や各種アプリケーションに添付の専用ツールを使用してください。手動でファイルやフォルダーを移動または削除すると、トラブルの原因になる場合があります。

  • 複数の人で1台のパソコンを共有したり、パソコンをネットワークに接続しデータを共有したりしている場合は、データの移動または削除を行う際に注意してください。

  • バックアップ・ユーティリティなどでバックアップする場合、既定の保存する場所を変更するとバックアップされなくなります。設定を変更した場合、バックアップ・ユーティリティなどの設定も同様に変更してください。

対処方法

Windows 7でディスク領域不足のメッセージが表示された場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. Windows関連の対処方法

Windows関連で不要なデータを削除すると、ディスク領域不足を解決できる場合があります。

削除できるWindowsデータの一例

2. アプリケーション関連の対処方法

不要なアプリケーションを削除すると、ディスク領域不足を解決できる場合があります。

削除するアプリケーションの一例

3. データ関連の対処方法

作成したファイル・画像・映像データを移動または削除すると、ディスク領域不足を解決できる場合があります。

移動または削除できるデータの一例

  • 画像・映像データ
    デジタルカメラ・デジタルビデオカメラなどのデータをパソコンに保存すると、保存容量が大きくなることがあります。

  • テレビ番組の録画データ
    パソコンでテレビ番組を頻繁に録画すると、録画データが多数保存されることがあります。

  • 各種アプリケーションで作成したデータ
    ExcelやWordなど各種アプリケーションで作成したデータや、年賀状ソフトで作成した住所録などが含まれます。

これらのデータを外付けハードディスクやDVDなどに移動したり削除したりすることで、ディスクの空き領域を増やしてください。
また、使用するアプリケーションによって、データの保存場所は異なります。アプリケーションの「ヘルプ」や添付マニュアルでデータの保存場所を確認してください。
手順については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でCD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込む方法
Q&AWindows 7 / VistaでUSBメモリにデータを保存する方法

4. その他

ディスク領域不足を解決するには、そのほかに次のような方法があります。

↑ページトップへ戻る