Windows 7でIPアドレスを固定に設定する方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter

Q&A番号:012646  更新日:2016/11/02

Windows 7で、IPアドレスを固定に設定する方法について教えてください。

ネットワーク接続時にIPアドレスを固定にしたい場合は、指定されたIPアドレスを接続アイコンのプロパティに設定します。

ネットワーク接続時にIPアドレスを固定にしたい場合は、指定されたIPアドレスを接続アイコンのプロパティに設定します。

はじめに

Windows 7では、TCP/IPのIPアドレスを固定に設定してインターネットに接続できます。
IPアドレスとは、ネットワークに接続されたコンピューターに対して割り当てられる識別番号であり、接続するネットワーク環境に合わせた設定が必要です。

IPアドレスの設定方法には、ネットワーク上のDHCPサーバーから自動取得する方法と、指定されたアドレスを手動で設定する方法があります。ここでは例として、ルーターに接続されているパソコンのIPアドレスを固定にする方法を案内します。

  • ルーターのIPアドレスは、機器により異なります。ルーターのIPアドレスについては、機器に添付されているマニュアルを参照するか、ルーターの提供元に確認してください。

  • 使用回線、ルーター、パソコンの接続方法は、機器に添付されているマニュアルを参照するか、ルーターの提供元や契約プロバイダーに確認してください。

  • ルーターへの各種設定方法は、機器に添付されているマニュアルを参照するか、契約プロバイダーやルーターの提供元に確認してください。

  • 契約プロバイダーによっては、固定IPアドレスを使用禁止にしている場合もあります。固定IPアドレスを使用する場合は、契約プロバイダーに確認してください。

操作手順

Windows 7でIPアドレスを固定に設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
    「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「ネットワークとインターネット」をクリックします。
    「ネットワークとインターネット」をクリックします

  3. 「ネットワークと共有センター」をクリックします。
    「ネットワークと共有センター」をクリックします

  4. 「アダプターの設定の変更」をクリックします。
    「アダプターの設定の変更」をクリックします。

  5. ネットワークの一覧から「ローカルエリア接続」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    ネットワークの一覧から「ローカルエリア接続」を右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  6. 「ローカルエリア接続のプロパティ」が表示されます。
    「ネットワーク」タブをクリックし、「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックして、「プロパティ」をクリックします。
    「ネットワーク」タブをクリックし、「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックして、「プロパティ」をクリックします

  7. 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」が表示されます。
    「次のIPアドレスを使う」と「次のDNSサーバーのアドレスを使う」をクリックし、各ボックスに値を入力して、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、以下のように設定します。
    「次のIPアドレスを使う」と「次のDNSサーバーのアドレスを使う」をクリックし、各ボックスに値を入力して、「OK」をクリックします

    補足

    各設定項目については、以下のとおりです。
    ※ 各項目に設定する値は、ご利用のプロバイダーにお問い合わせください。

    • IPアドレス:パソコンの固定IPアドレスを入力します。
    • サブネットマスク:入力欄をクリックすると自動で入力されます。
    • デフォルトゲートウェイ、優先DNSサーバー:ルーターのIPアドレスを入力します。
  8. 「ローカルエリア接続のプロパティ」画面に戻ったら、「閉じる」をクリックします。
    「ローカルエリア接続のプロパティ」画面に戻ったら、「閉じる」をクリックします

  9. ルーターを使用回線に接続し、ルーターとパソコンをLANケーブルで接続したら、使用回線・ユーザー名・パスワードなどをルーターに設定します。

以上で操作完了です。

設定が完了したら、Internet Explorerを起動し、Webページが正常に表示できることを確認してください。

補足

IPv6ネットワークに接続するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でIPv6ネットワークに接続する方法

↑ページトップへ戻る