Word 2010で入力モードを「挿入モード」から「上書きモード」に変更する方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter

Q&A番号:012747  更新日:2017/03/21

Word 2010で、入力モードを「挿入モード」から「上書きモード」に変更する方法について教えてください。

作成している文書や入力箇所に応じて、入力モードを「挿入モード」と「上書きモード」に切り替えることができます。

作成している文書や入力箇所に応じて、入力モードを「挿入モード」と「上書きモード」に切り替えることができます。

はじめに

Word 2010では、オプション設定またはキーボード操作で、文字入力の「挿入モード」と「上書きモード」を切り替えることができます。
初期状態では「挿入モード」に設定されていますが、作成している文書や入力箇所に応じて、入力モードを変更できます。

  • 挿入モード
    文章の途中にカーソルを移動して入力すると、入力した文字が挿入されます(元の文字は残ります)。

  • 上書きモード
    文章の途中にカーソルを移動して入力すると、カーソルより後ろの文字に上書きされます(元の文字は削除されます)。

操作手順

Word 2010で入力モードを「挿入モード」から「上書きモード」に変更するには、以下の操作手順を行ってください。

「使いかたチャンネル」では、このQ&Aの操作手順を動画で見ることができます。
操作手順を動画で確認する
※ 提供:キューアンドエー株式会社

1. 「Wordのオプション」から変更する方法

「Wordのオプション」から入力モードを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリックし、表示された一覧から「オプション」をクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリックし、表示された一覧から「オプション」をクリックします

  2. 「Wordのオプション」が表示されます。
    「詳細設定」をクリックし、「編集オプション」欄から「上書き入力モードで入力する」にチェックを入れて「OK」をクリックします。
    「詳細設定」をクリックし、「編集オプション」欄から「上書き入力モードで入力する」にチェックを入れて「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

入力モードが「上書きモード」に変更されたことを確認してください。
※ 「挿入モード」に戻すには、手順2で「上書き入力モードで入力する」のチェックを外します。

2. キーボード操作で変更する方法

キーボード操作で入力モードを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. キーボードの「Insert」キーを押します。
    画面左下に入力モードの状態が表示されます。
    画面左下に入力モードの状態が表示されます

    補足

    • 使用しているパソコンによっては、「Insert」キーが「Ins」と印刷されている場合があります。
    • 画面左下の表示をクリックしても、入力モードを切り替えることができます。
  2. 「Insert」キーを押すたびに、「上書きモード」「挿入モード」と交互に切り替わります。

    上書きモード時 挿入モード時
    上書きモード 挿入モード

以上で操作完了です。

入力モードが「上書きモード」に変更されたことを確認してください。
※ ここで案内した操作は、「Wordのオプション」の設定に反映されます。

↑ページトップへ戻る