ソフトウェアの設定やアップデートによってパソコンが勝手に起動する場合について

対象機種 VALUESTAR、LaVie、Mate、他… すべて表示する、   折りたたむ
VersaPro
VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:013079  更新日:2013/03/26

ソフトウェアの設定やアップデートによってパソコンが勝手に起動する場合について教えてください。

ソフトウェアの設定やアップデートなどが原因で、パソコンが勝手に起動してしまう場合があります。

ソフトウェアの設定やアップデートなどが原因で、パソコンが勝手に起動してしまう場合があります。

1. Windows Media Centerのアップデートによる起動

Windows Media Centerでは、決まった時間にアップデートを実施します。
このとき、一部のモデルではパソコンが省電力状態であっても自動的に復帰してアップデートが始まります。

詳細は、以下の情報を参照してください。
Q&A2009年10月発売VALUESTAR、LaVieでWindows Media Centerを利用するときの注意事項

2. バックアップ関係のソフトウェアによる起動

「おてがるバックアップ」や「バックアップ・ユーティリティ」などで自動バックアップを設定している場合、バックアップのために自動起動する場合があります。

設定時間を確認し、必要であれば設定を変更してください。
設定方法が不明な場合は、使用しているソフトウェアのヘルプやマニュアルを参照してください。

3. テレビ関係のソフトウェアによる起動

「SmartVision」や「Windows Media Center」のテレビ機能で番組の録画予約を設定していると、録画のために自動起動する場合があります。

また、番組表を取得するために起動する場合もあります。
番組表の取得による自動起動については、以下の情報を参照してください。

4. Windowsの「タスク」機能を利用した起動

Windowsの「タスク」機能を利用したタイマー予約が実行されると、設定内容によってはそのタスクを実行するために自動起動する場合があります。
設定時間を確認し、必要であれば設定を変更してください。

タスクの設定変更については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7の「タスク スケジューラ」で既存タスクの設定を変更する方法

5. Windows Updateによる起動

Windows Updateを行う場合、設定によってはパソコンが自動起動する場合があります。
設定時間を確認し、必要であれば設定を変更してください。

6. ウイルスによる起動

ウイルスによっては、パソコンを自動起動する場合があります。
念のため、ウイルスチェックを実施してください。

ウイルスのチェック方法は、使用しているウイルス対策ソフトのヘルプやマニュアルを参照してください。

↑ページトップへ戻る