Windows 7でタスクバーにクイック起動を表示する方法

Windows 7でタスクバーにクイック起動を表示する方法

Q&A番号:013311  更新日:2013/10/21
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:013311  更新日:2013/10/21

Windows 7で、タスクバーにクイック起動を表示する方法について教えてください。

クイック起動を表示することで、Internet Explorerなどよく使用するソフトウェアを素早く起動できます。

クイック起動を表示することで、Internet Explorerなどよく使用するソフトウェアを素早く起動できます。

はじめに

Windows 7の初期設定では、クイック起動は表示されていません。
Windows 7では、隠しフォルダーを表示する設定に変更して、ツールバーを追加する設定を行うことで、クイック起動が表示されます。
クイック起動を表示したら、隠しフォルダーを非表示設定に戻します。

クイック起動
クイック起動

操作手順

Windows 7で、タスクバーにクイック起動を表示するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. タスクバーにクイック起動を表示するために、隠しフォルダーを表示する設定に変更します。
    ※ Windows 7の初期設定では、隠しフォルダーを表示しない設定になっています。

    1. 「スタート」→「コンピューター」の順にクリックします。
      「スタート」→「コンピューター」の順にクリックします

    2. 「コンピューター」が表示されます。
      「整理」をクリックして表示された一覧から「フォルダーと検索のオプション」をクリックします。
      「整理」をクリックして表示された一覧から「フォルダーと検索のオプション」をクリックします

    3. 「フォルダーオプション」が表示されます。
      「表示」タブをクリックし、「詳細設定」ボックスから「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をクリックして、「OK」をクリックします。
      「表示」タブをクリックし、「詳細設定」ボックスから「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をクリックして、「OK」をクリックします

    4. 「コンピューター」画面に戻るので、「閉じる」をクリックします。
      「閉じる」をクリックします

  2. タスクバーにクイック起動を表示する設定を行います。
    タスクバーの何も表示されていない箇所を右クリックし、表示された一覧から「ツールバー」にマウスポインターを合わせて、「新規ツールバー」をクリックします。
    タスクバーの何も表示されていない箇所を右クリックし、表示された一覧から「ツールバー」をクリックして、右側に表示された一覧から「新規ツールバー」をクリックします

  3. 「新規ツールバー−フォルダーの選択」が表示されます。
    画面左側の「Windows 7(C:)」をクリックします。
    ※ 「Windows 7(C:)」が表示されていない場合は、「コンピューター」をダブルクリックします。
    画面左側の「Windows 7(C:)」をクリックします

  4. 「ユーザー」フォルダーをダブルクリックします。
    「ユーザー」フォルダーをダブルクリックします

  5. Windows 7にログオンしているユーザー名のフォルダーをダブルクリックします。
    ※ ここでは例として、「NEC」フォルダーをダブルクリックします。
    Windows 7にログオンしているユーザー名のフォルダーをダブルクリックします

  6. 「AppData」フォルダーをダブルクリックします。
    「AppData」フォルダーをダブルクリックします

  7. 「Roaming」フォルダーをダブルクリックします。
    「Roaming」フォルダーをダブルクリックします

  8. 「Microsoft」フォルダーをダブルクリックします。
    「Microsoft」フォルダーをダブルクリックします

  9. 「Internet Explorer」フォルダーをダブルクリックします。
    「Internet Explorer」フォルダーをダブルクリックします

  10. 「Quick Launch」フォルダーをクリックし、「フォルダーの選択」をクリックします。
    「Quick Launch」フォルダーをクリックし、「フォルダーの選択」をクリックします

  11. タスクバーに「Quick Launch」が追加されたことを確認します。
    タスクバーに「Quick Launch」が追加されたことを確認します

  12. 「Quick Launch」を右クリックして表示された一覧から、「ボタン名の表示」と「タイトルの表示」をクリックしてチェックを外します。
    「Quick Launch」を右クリックして表示された一覧から、「ボタン名の表示」と「タイトルの表示」をクリックしてチェックを外します

    補足

    「ボタン名の表示」と「タイトルの表示」が表示されない場合は、タスクバーで何も表示されていない箇所を右クリックし、表示された一覧から「タスクバーを固定する」をクリックしてチェックを外します。
    タスクバーの空いているところで右クリックして、表示された一覧から「タスクバーを固定する」をクリックしてチェックを外します

  13. クイック起動を追加するために表示した隠しフォルダーを非表示に戻します。
    手順1で案内した方法で「フォルダーオプション」を表示し、「表示」タブをクリックし、「詳細設定」ボックスから「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示しない」をクリックして、「OK」をクリックします。
    「詳細設定」ボックスから「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示しない」をクリックして、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

タスクバーに、クイック起動が表示されたことを確認してください。
クイック起動

↑ページトップへ戻る