Windows 7でスクリーンセーバーにパスワードを設定する方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie、Mate、他… すべて表示する、   折りたたむ
VersaPro
VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:013445  更新日:2012/10/29

Windows 7で、スクリーンセーバーにパスワードを設定する方法について教えてください。

Windows 7で、スクリーンセーバーにパスワードを設定する方法について案内します。

Windows 7で、スクリーンセーバーにパスワードを設定する方法について案内します。

はじめに

Windows 7では、スクリーンセーバーの復帰時にパスワードの入力画面を表示できます。

スクリーンセーバーにパスワードを設定しておくと、スクリーンセーバーが実行された時にパソコンがロックされます。

パソコンの使用中に離席する場合などに、この機能を利用すると安全性を高めることができて便利です。

  • Windows Vistaの場合は、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows Vistaでスクリーンセーバーにパスワードを設定する方法

  • スクリーンセーバーから復帰する時に入力するパスワードは、Windows起動時のパスワードと同じです。

  • スクリーンセーバーにパスワードを設定するには、ユーザーアカウントにパスワードを設定する必要があります。

    ユーザーアカウントにパスワードを設定する方法は、以下の情報を参照してください。
    Q&Aユーザーごとにパスワードを設定したい

    ※ユーザーアカウントにパスワードを設定すると、Windows起動時にパスワード入力の画面が表示されるようになります。

操作手順

スクリーンセーバーにパスワードを設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. デスクトップ上で何も表示されていないところを右クリックし、「個人設定」を選択(クリック)します。

  2. 画面右下の「スクリーン セーバー」をクリックします。

  3. 「スクリーン セーバー」欄の▼をクリックし、任意の項目を選択(クリック)します。

    ここでは例として、「3D テキスト」を選択(クリック)します。

  4. 「待ち時間」欄の▼▲をクリックし、スクリーンセーバーが起動するまでの時間を設定します。

    ここでは例として、「10分」に設定します。

  5. 「再開時にログオン画面に戻る」にチェックを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

  6. 「閉じる」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」を閉じます。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る