Outlook 2010で既定のメールアカウントを変更する方法

Outlook 2010で既定のメールアカウントを変更する方法

Q&A番号:013675  更新日:2018/07/13
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:013675  更新日:2018/07/13

Outlook 2010で、既定のメールアカウントを変更する方法について教えてください。

Outlook 2010で複数のメールアカウントを利用している場合、よく使用するアカウントを既定のメールアカウントとして設定することができます。

Outlook 2010で複数のメールアカウントを利用している場合、よく使用するアカウントを既定のメールアカウントとして設定することができます。

はじめに

Outlook 2010で複数のメールアカウントを利用している場合、既定として設定されているアカウントが優先的に使用されます。
よく使用するアカウントを既定のアカウントとして設定しておくことで、設定したアカウントで新規メールの作成や送信が行われるようになります。

操作手順

Outlook 2010で既定のメールアカウントを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリック、「情報」をクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリック、「情報」をクリックします

  2. 「アカウント設定」をクリックし、表示された一覧から「アカウント設定」をクリックします。
    「アカウント設定」をクリックし、表示された一覧から「アカウント設定」をクリックします

  3. 「アカウント設定」が表示されます。
    「電子メール」タブをクリックし、「名前」欄から既定に設定したいメールアドレスをクリックし、「既定に設定」をクリックします。
    「電子メール」タブをクリックし、「名前」欄から既定に設定したいメールアドレスをクリックし、「既定に設定」をクリックします

  4. 既定に変更したメールアドレスの「種類」欄に「送信で使用する既定のアカウント」と表示されたことを確認し、「閉じる」をクリックします。
    既定に変更したメールアドレスの「種類」欄に「送信で使用する既定のアカウント」と表示されたことを確認し、「閉じる」をクリックします

以上で操作完了です。

既定に変更したアカウントで新規メールの作成や送信が行われることを確認してください。

↑ページトップへ戻る