Outlook 2010で既定のメールアカウントを設定する方法

Outlook 2010で既定のメールアカウントを設定する方法

Q&A番号:013675  更新日:2015/07/02
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:013675  更新日:2015/07/02

Outlook 2010で、既定のメールアカウントを設定する方法について教えてください。

Outlook 2010では、アカウント設定から、メール送信で使用する既定のメールアカウントを設定できます。

Outlook 2010では、アカウント設定から、メール送信で使用する既定のメールアカウントを設定できます。

はじめに

Outlook 2010で複数のメールアカウントを利用している場合、メール送信で使用する既定のメールアドレスを変更することができます。
設定の変更は、アカウント設定から行うことができます。

操作手順

Outlook 2010で既定のメールアカウントを設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリックし、「アカウント情報」が表示されていることを確認して「アカウント設定」をクリックし、表示された一覧から「アカウント設定」をクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリックし、「アカウント情報」が表示されていることを確認して「アカウント設定」をクリックし、表示された一覧から「アカウント設定」をクリックします
    ※ 「アカウント情報」が表示されていない場合は、「情報」をクリックします。

  2. 「アカウント設定」が表示されます。
    「名前」欄から、既定に設定したいメールアドレスをクリックし、「既定に設定」をクリックします。
    「名前」欄から、既定に設定したいメールアドレスをクリックし、「既定に設定」をクリックします

  3. 該当のメールアドレスの「種類」欄に「送信で使用する既定のアカウント」と表示されたことを確認し、「閉じる」をクリックします。
    該当のメールアドレスの「種類」欄に「送信で使用する既定のアカウント」と表示されたことを確認し、「閉じる」をクリックします

以上で操作完了です。

既定に設定したアカウントでメールが送信されることを確認してください。

↑ページトップへ戻る

対象製品

Outlook 2010がインストールされている機種

↑ページトップへ戻る