Windows 7のペイントで写真や画像の大きさを変更する方法

Windows 7のペイントで写真や画像の大きさを変更する方法

Q&A番号:013793  更新日:2017/09/13
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:013793  更新日:2017/09/13

Windows 7のペイントで、写真や画像の大きさを変更する方法について教えてください。

パソコンに取り込まれた写真や画像の大きさを変更したい場合、ペイントを利用し、縦横のサイズを自由に指定することで、好みの大きさに変更できます。

パソコンに取り込まれた写真や画像の大きさを変更したい場合、ペイントを利用し、縦横のサイズを自由に指定することで、好みの大きさに変更できます。

はじめに

ペイントのサイズ変更機能を利用すると、パソコンに保存された写真や画像を好みの大きさに変更できます。
縦横の大きさを比率(パーセント)やピクセル単位で指定したり、元画像の縦横比が維持されるように調整したりすることができます。
また、ペイントで画像や写真の大きさを変更すると、画像のデータ容量の大きさも変更されます。

操作手順

Windows 7のペイントで写真や画像の大きさを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックします。
    「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックします

  2. ペイントが起動します。
    リボンから「アプリケーションメニュー」タブをクリックし、表示された一覧から「開く」をクリックします。
    リボンから「アプリケーションメニュー」タブをクリックし、表示された一覧から「開く」をクリックします

  3. 「開く」画面が表示されたら、大きさを変更したい画像をクリックし、「開く」をクリックします。
    ここでは例として、「ピクチャ」フォルダー内の「Flower1」を選択します。
    「開く」画面が表示されたら、大きさを変更したい画像をクリックし、「開く」をクリックします

  4. リボンから「ホーム」タブをクリックし、「イメージ」グループの「サイズ変更」をクリックします。
    リボンから「ホーム」タブをクリックし、「イメージ」グループの「サイズ変更」をクリックします

  5. 「サイズ変更と傾斜」が表示されます。
    「サイズ変更」欄の各項目について設定し、「OK」をクリックします。

    • 大きさの変更を比率で指定する場合
      「単位」欄の「パーセント」をクリックし、「水平方向」欄と「垂直方向」欄に目的の大きさを入力します。

    • 大きさの変更をピクセル数で指定する場合
      「単位」欄の「ピクセル」をクリックし、「水平方向」欄と「垂直方向」欄に目的の大きさを入力します。

    ここでは例として、「単位」欄で「パーセント」を選択し、「水平方向」欄と「垂直方向」欄にそれぞれ「50」と入力して、画像を50%に縮小します。
    「サイズ変更」欄の各項目について設定し、「OK」をクリックします

    補足

    「縦横比を維持する」にチェックを入れると、画像の縦横の比率を維持したまま、数値を変更することができます。 「水平方向」欄と「垂直方向」欄のいずれかを入力すれば、もう片方の数値が自動的に変更されます。

    縦と横の大きさを別々に指定したい場合は、「縦横比を維持する」のチェックを外してから、「水平方向」欄と「垂直方向」欄に目的の大きさをそれぞれ入力します。

  6. 画像の大きさが変更されたことを確認します。
    画像の大きさが変更されたことを確認します

以上で操作完了です。

補足

リボンから「アプリケーションメニュー」タブをクリックし、「名前を付けて保存」にマウスポインターを合わせて、表示された一覧から目的のファイル形式を選択すると、ペイントで編集した画像を好みのファイル形式で保存することができます。
リボンから「アプリケーションメニュー」タブをクリックし、「名前を付けて保存」にマウスポインターを合わせて、表示された一覧から目的のファイル形式を選択すると、ペイントで編集した画像を好みのファイル形式で保存することができます

↑ページトップへ戻る