Windows 8 / 8.1で表示される文字やアイコンのサイズを変更する方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie VALUESTAR、LaVie
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:013904  更新日:2014/01/29

Windows 8 / 8.1で、表示される文字やアイコンのサイズを変更する方法について教えてください。

表示される文字やアイコンのサイズを任意に変更することで、画面上の文字を読みやすくしたり、より多くの情報を表示したりすることができます。

表示される文字やアイコンのサイズを任意に変更することで、画面上の文字を読みやすくしたり、より多くの情報を表示したりすることができます。

操作手順

Windows 8 / 8.1で表示される文字やアイコンのサイズを変更するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8の画面で案内していますが、 Windows 8.1でも同様の操作が行えます。

このQ&Aの操作手順は動画で見ることができます。
操作手順を動画で確認する

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。
    「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「ディスプレイ」をクリックし、手順4に進みます。
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします

  3. 「デスクトップのカスタマイズ」が表示されます。
    「ディスプレイ」または「テキストやその他の項目の大きさの変更」をクリックします。
    「ディスプレイ」または「テキストやその他の項目の大きさの変更」をクリックします

  4. 「ディスプレイ」が表示されます。
    デスクトップ上のすべての項目のサイズを変更する場合は、「すべての項目のサイズを変更する」で変更したいサイズをクリックし、「適用」をクリックします。
    デスクトップ上のすべての項目のサイズを変更する場合は、「すべての項目のサイズを変更する」でサイズを選択し、「適用」をクリックします

    特定の項目のテキストサイズのみを変更する場合は、「テキストサイズのみ変更する」のリストボックスをクリックし、変更したい項目とテキストサイズをクリックして「適用」をクリックします。
    特定の項目のテキストサイズのみを変更する場合は、「テキストサイズのみ変更する」のリストボックスをクリックし、変更したい項目とテキストサイズをクリックして「適用」をクリックします

    ※ 選択した項目を太字に変更したい場合は、「太字」にチェックを入れます。

  5. 手順4で「すべての項目のサイズを変更する」の項目を変更した場合、「これらの変更を適用するには、コンピューターからサインアウトする必要があります。」というメッセージが表示されます。
    サインアウトする場合は、「今すぐサインアウト」をクリックします。
    サインアウトする場合は「今すぐサインアウト」をクリックします

  6. サインイン画面が表示されるので、再度サインインし、表示される文字やアイコンのサイズが変更されていることを確認します。

    変更前 変更後
    変更前 変更後

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る