Windows 8 / 8.1で無線LANに接続する方法

対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:014183  更新日:2016/06/23

Windows 8 / 8.1で、無線LANに接続する方法について教えてください。

パソコンの無線LAN機能を有効にし、チャームに表示されたネットワークの一覧から接続するか、コントロールパネルから手動でセットアップを行い接続します。

パソコンの無線LAN機能を有効にし、チャームに表示されたネットワークの一覧から接続するか、コントロールパネルから手動でセットアップを行い接続します。

はじめに

Windows 8 / 8.1で無線LANに接続するには、設定チャームからネットワークの一覧を表示して、該当する無線LANアクセスポイントから接続するか、一覧に表示されない場合は、コントロールパネルから手動で新しい接続またはネットワークのセットアップを行います。

無線LANに接続する際、ネットワーク名(SSID)および暗号化キー(WEPキーなど)のパスワードが必要です。
ネットワーク名や暗号化キーは、ご使用の無線LAN機器本体やマニュアルなどを確認してください。

無線LANに接続する前に、パソコンの無線LAN機能を有効にする必要があります。

操作手順

Windows 8 / 8.1で無線LANに接続するには、以下の操作手順を行ってください。

以下の項目を順に確認してください。

1. 無線LAN機能を有効にする方法

無線LANに接続する設定を行う前に、パソコンの無線LAN機能を有効に設定します。

Windows 8 / 8.1で無線LAN機能を有効にするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8.1で無線LAN機能をオン/オフに切り替える方法
Q&AWindows 8で無線LAN機能をオン/オフに切り替える方法

2. 無線LANに接続する方法

無線LANに接続するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8の画面で案内していますが、Windows 8.1でも同様の操作が行えます。

「使いかたチャンネル」では、このQ&Aの操作手順を動画で見ることができます。
操作手順を動画で確認する
※ 提供:キューアンドエー株式会社

以下のいずれかの項目を確認してください。

ネットワークの一覧から接続する方法

ネットワークの一覧から無線LANに接続するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下隅をポイントし、マウスポインターを上方向へ移動させます。
    チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
    画面右下隅をポイントし、マウスポインターを上方向へ移動させて、チャームが表示されたら、「設定」をクリックします

  2. 「設定」のオプションが表示されます。
    「利用可能」をクリックします。
    「利用可能」をクリックします

  3. 利用可能なネットワーク一覧が表示されます。
    接続したいネットワーク名をクリックします。
    接続したいネットワーク名をクリックします

  4. 接続の設定が表示されたら、「接続」をクリックします。
    ※ 常時接続したい場合は、「自動的に接続する」にチェックを入れます。
    「接続」をクリックします

  5. 「ネットワークセキュリティキーを入力してください」という画面が表示されます。
    ボックスにセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします。
    ボックスにセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします

    補足

    「ルーターのボタンを押しても接続できます。」というメッセージが表示されている場合は、無線LAN機器の接続用のボタンを押すことで、セキュリティキーを入力せずに設定が行えます。
    「ルーターのボタンを押しても接続できます。」メッセージ

    なお、接続ボタンの名称は、「AOSS」や「WPS」など、無線LAN機器のメーカーによって異なります。
    ボタンの位置や設定方法などの詳細については、お使いの無線LAN機器のメーカーにお問い合わせください。

  6. 「PCの共有をオンにしてこのネットワークのデバイスに接続しますか?」という画面が表示されます。
    接続するネットワーク環境に応じて、以下のいずれかの項目をクリックします。

    • 「いいえ、共有をオンにせずデバイスに接続しません」
      外出先で公共の場所にあるネットワークに接続する場合は、共有をオンにしないことをおすすめします。

    • 「はい、共有をオンにしてデバイスに接続します」
      自宅やオフィスなど特定のネットワークを使用する場合は、オンに設定して共有することができます。

    ここでは例として、「はい、共有をオンにしてデバイスに接続します」をクリックします。
    「はい、共有をオンにしてデバイスに接続します」をクリックします

    Windows 8.1の場合

    自宅やオフィスなど特定のネットワークに接続する場合は「はい」をクリックして共有することができます。
    外出先で公共の場所にあるネットワークに接続する場合は「いいえ」をクリックして、共有しないことをおすすめします。
    自宅やオフィスなど特定のネットワークをに接続する場合は「はい」をクリックし、外出先で公共の場所にあるネットワークに接続する場合は「いいえ」をクリックします

  7. 再び設定チャームに戻り、ネットワークアイコンにネットワーク名が表示され、接続状態になったことを確認します。
    接続状態になっていることを確認します

以上で操作完了です。

設定を手動で行い接続する方法

設定を手動で行い接続するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。
    「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「ネットワークと共有センター」をクリックします。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします

  3. 「ネットワークと共有センター」が表示されます。
    「ネットワーク設定の変更」欄から「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。
    「ネットワーク設定の変更」欄から「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします

  4. 「接続またはネットワークのセットアップ」が表示されます。
    「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」をクリックし、「次へ」をクリックします。
    「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」を選択し、「次へ」をクリックします

  5. 「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」が表示されます。
    追加するワイヤレスネットワーク情報を入力し、「次へ」をクリックします。
    ※ 常時接続したい場合は、「この接続を自動的に開始します」にチェックを入れます。
    追加するワイヤレスネットワークの情報を入力し、「次へ」をクリックします

    補足

    セキュリティの種類や暗号化の種類は、利用するネットワークの設定によって変わります。入力する項目については、利用する無線LAN機器のマニュアルなどを確認してください。

  6. 「正常に(ネットワーク名)を追加しました」という画面が表示されます。
    「閉じる」をクリックします。
    「閉じる」をクリックします

  7. デスクトップのタスクバーで、ネットワークに接続されていることを確認します。
    デスクトップのタスクバーで、ネットワークに接続されていることを確認します

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る