Windows 8 / 8.1でInternet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定する方法

Windows 8 / 8.1でInternet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定する方法

Q&A番号:014203  更新日:2019/06/04
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:014203  更新日:2019/06/04

Windows 8 / 8.1で、Internet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定する方法について教えてください。

コントロールパネルの既定のプログラムの設定から、Internet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定できます。

コントロールパネルの既定のプログラムの設定から、Internet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定できます。

はじめに

Internet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定することで、リンクやHTMLファイルをダブルクリックした際に、Internet Explorer 10 / 11を開くようにすることができます。

操作手順

Windows 8 / 8.1でInternet Explorer 10 / 11を既定のブラウザーに設定するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8.1の画面で案内していますが、Windows 8でも同様の操作が行えます。

1. PC設定から設定する場合

PC設定からInternet Explorer 11を既定のブラウザーに設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下隅をポイントし、マウスポインターを上方向へ移動させます。
    チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。

  2. 「設定」のオプションが表示されます。
    「PC設定の変更」をクリックします。
    「PC設定の変更」をクリックします

  3. 「PC設定」が表示されます。
    「検索とアプリ」をクリックします。
    「検索とアプリ」をクリックします

  4. 「検索とアプリ」が表示されるので、画面左側の「既定」をクリックします。
    「Webブラウザー」欄のブラウザー名をクリックして、表示された「アプリを選ぶ」の一覧から「Internet Explorer」をクリックします。
    画面左側から「既定」をクリックして、「Webブラウザー」欄のアイコンをクリックして表示された「アプリを選ぶ」の一覧から「Internet Explorer」をクリックします

  5. Webブラウザー欄に「Internet Explorer」が表示されたことを確認してください。
    Webブラウザー欄に「Internet Explorer」が表示されたことを確認してください

以上で操作完了です。

リンクやHTMLファイルなどを開き、Internet Explorer 11が起動することを確認してください。

2. インターネットオプションから設定する場合

インターネットオプションからInternet Explorer 11を既定のブラウザーに設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorer 11を起動し、「アイコン」をクリックして表示された一覧から、「インターネットオプション」をクリックします。
    「ツール」をクリックして「インターネットオプション」をクリックします

  2. 「インターネットオプション」が表示されます。
    「プログラム」タブをクリックし、「Internet Explorerの開き方」欄から「Internet Explorerを既定のブラウザーにします。」をクリックします。
    「プログラム」タブをクリックし、「Internet Explorerの開き方」欄から「Internet Explorerを既定のブラウザーにします。」をクリックします

    補足

    「Internet Explorerを既定のブラウザーにします。」が表示されていない場合は、「インターネットプログラム」欄の「プログラムの設定」をクリックします。
    「Internet Explorerを既定のブラウザーにします。」が表示されていない場合は、「インターネットプログラム」欄の「プログラムの設定」をクリックします

    表示された「既定のプログラム」から、「既定のプログラムの設定」をクリックして、手順3を行ってください。
    表示された「既定のプログラム」から、「既定のプログラムの設定」をクリックします

  3. 「既定のプログラムを設定する」が表示されます。
    「プログラム」ボックスから「Internet Explorer」をクリックし、画面右側に表示された「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリックして「OK」をクリックします。
    「表示方法」が「カテゴリ」以外に設定されている場合は、「表示方法」の右側にあるボタンをクリックし、メニューから「カテゴリ」をクリックして、表示方法を変更してください

  4. 「既定のプログラム」が表示されたら、画面右上の「×」をクリックして画面を閉じます。
    画面右上の「×」をクリックして画面を閉じます

  5. 「インターネットオプション」画面に戻ったら、画面下部の「OK」をクリックします。
    「インターネットオプション」画面に戻ったら、画面下部の「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

リンクやHTMLファイルなどを開き、Internet Explorer 11が起動することを確認してください。

↑ページトップへ戻る