Windows 7でパソコンがフリーズして反応しない場合の対処方法

Windows 7でパソコンがフリーズして反応しない場合の対処方法

Q&A番号:014388  更新日:2017/11/15
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:014388  更新日:2017/11/15

Windows 7で、パソコンがフリーズして反応しない場合の対処方法について教えてください。

パソコンがフリーズする頻度や、特定条件で発生するかなどで原因が特定できるかを確認し、ここで案内する対処方法や参照先を確認してください。

パソコンがフリーズする頻度や、特定条件で発生するかなどで原因が特定できるかを確認し、ここで案内する対処方法や参照先を確認してください。

はじめに

パソコン使用中に、キーボードやマウスなどを操作してもパソコンが反応しなくなり、操作が正常に行えなくなるときがあります。
この現象をフリーズと言います。

フリーズは、頻繁に発生する場合や一時的に発生することがあります。また、特定条件(例として、Internet Explorer利用中や、特定のアプリ使用時、周辺機器の接続後など)で発生する場合などがあります。
まずは、フリーズが何度も発生するか、いつから発生したか、どういった操作を行ったときに発生するかなどで、原因を特定できるか確認して、対処方法を行ってください。

※ 突然パソコンが動かなくなっても、いきなり電源スイッチを切ったりケーブルを抜いたりしないようにしてください。

対処方法

Windows 7でパソコンがフリーズして反応しない場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. パソコンの動作を確認する

パソコンがフリーズしている場合、パソコンの動作や状態を確認して、以下の対処方法を行います。

ハードディスクのアクセスランプを確認する

ハードディスクやCD/DVDドライブのアクセスランプが点灯または点滅していると、何らかのプログラムが実行中のためにフリーズしている場合があります。ランプが消えるまでしばらく待ちます。
※ アクセス中に電源を切ろうとするとデータが失われる可能性があるため注意してください。

起動中のアプリケーションを確認する

複数のアプリケーションを同時に使用すると、動作に必要な作業領域が足りなくなりフリーズの原因となります。使用していないアプリケーションは終了してください。
起動中のアプリケーションがフリーズして「応答なし」などになっている場合は、アプリケーションを終了して、パソコンがフリーズしなくなるかを確認します。

フリーズしたアプリケーションを終了する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7で起動しているアプリケーションを強制終了する方法

2. マウスやキーボードの動作を確認する

マウスやキーボードが動作するか確認します。一時的に動きが遅くなっている場合があるため、しばらく操作しながら反応を確認してください。

マウスでクリックできない場合、キーボードが利用できるようであれば、キーボードを利用してパソコンを終了します。
パソコンを再起動し、フリーズしなくなるかを確認してください。
マウスもキーボードも利用できない場合は、パソコンを強制終了して再起動し、フリーズしなくなるかを確認してください。

手順については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でフリーズしたパソコンを強制終了する方法

補足

3. 発生状況に応じて対処する

フリーズが発生している状況に応じて、以下の対処方法を行います。

アプリケーションのインストールまたはアンインストール時にフリーズする場合

アプリケーションのインストール失敗が原因であれば、該当アプリケーションを削除することで改善する場合があります。
アンインストール時にフリーズする場合は、再度インストールを行ってからアンインストールを行ってください。

アプリケーションを削除する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&Aアプリケーションの追加や削除を行う方法

スリープまたは休止状態への移行時または復帰時にフリーズする場合

使用している周辺機器や、起動しているアプリケーションがスリープや休止の機能に影響している可能性があります。
アプリケーションを終了し、周辺機器を取り外した状態でスリープや休止状態にし、フリーズしなくなるかを確認してください。

購入時の状態から追加したアプリケーションや周辺機器については、各メーカーへスリープや休止の機能に対応しているかを確認してください。

スリープや休止状態の設定を変更するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7の省電力機能について

スクリーンセーバー使用時にフリーズする場合

設定しているスクリーンセーバーが影響して、パソコンがフリーズする場合があります。
スクリーンセーバーを無効にし、フリーズしなくなるかを確認してください。

スクリーンセーバーを無効にするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でスクリーンセーバーの設定を解除する方法

頻繁にフリーズする場合

パソコン使用中に頻繁にフリーズする場合は、接続している周辺機器や追加したアプリケーションの影響のほか、パソコンの空き容量不足、パソコンのウイルス感染などが発生している可能性があります。

この場合、以下の情報を参照して対処方法を行ってください。
Q&AWindows 7でパソコンの動作が不安定になった場合の対処方法

また、アプリケーションでの設定変更や、定期的に自動実行されているプログラムが影響してフリーズする場合があります。
フリーズが発生する前に行った設定を元に戻したり、該当するプログラムを取り消したりして、フリーズしなくなるかを確認してください。

4. プログラムを更新する

パソコンのプログラムが更新されていないことが原因となり、フリーズが発生する場合があります。
お使いのパソコンに適用する必要がある修正モジュールやWindows Updateなどがないかを確認してください。

修正モジュールを適用する

NECサポートプログラムを確認し、修正モジュールがある場合は適用して、フリーズしなくなるかを確認してください。
121wareダウンロード
121wareNECサポートプログラムの使い方

Windows Updateを適用する

Windows Updateを行い、パソコンを最新の状態にすることで、フリーズしなくなるかを確認してください。
Windows Updateについては、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7のWindows Updateを手動で行う方法

最新のドライバーをインストールする

パソコンにインストールされているデバイスドライバーを最新のバージョンにして、フリーズしなくなるかを確認してください。
最新のデバイスドライバーをインストールするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でデバイスドライバーを最新バージョンに更新する方法

5. システムの復元を行う

システムの復元を行って、正常に動作していたときの状態に戻すことで、問題が改善する可能性があります。
※ システムの復元を行うには、正常に動作していた時点の復元ポイントが作成されている必要があります。

システムを復元する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でシステムの復元を使用してパソコンを以前の状態に戻す方法

6. 再セットアップを行う

上記の対処方法を行っても解決しない場合は、パソコンの再セットアップを行うことで問題が解決されることがあります。
※ 再セットアップを行うと、パソコンが購入時の状態に戻るため、保存しているデータや設定は削除されます。

再セットアップを行うには、以下の情報を参照してください。
Q&A再セットアップの概要(Windows 7)
Q&AWindows 7でWindows(OS)が起動しない状態からハードディスク領域を使用してパソコンの再セットアップを行う方法

↑ページトップへ戻る