Windows 8 / 8.1で起動しているアプリを強制終了する方法

Windows 8 / 8.1で起動しているアプリを強制終了する方法

Q&A番号:014499  更新日:2018/06/08
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:014499  更新日:2018/06/08

Windows 8 / 8.1で、起動しているアプリを強制終了する方法について教えてください。

起動しているアプリがフリーズした場合は、「タスクマネージャー」を使用して強制終了できるかを確認します。

起動しているアプリがフリーズした場合は、「タスクマネージャー」を使用して強制終了できるかを確認します。

はじめに

使用中のアプリが正常に動作しなくなったり、終了できなくなったりした場合、パソコンの再起動や強制終了を行う前に、「タスクマネージャー」から該当のアプリを強制終了できるかを確認します。

パソコンがフリーズしてここで案内する手順で強制終了できない場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1でパソコンがフリーズして反応しない場合の対処方法

  • 強制終了するアプリで編集中のデータは保存できません。「応答なし」の状態でも、しばらく待つと通常に戻る場合があるため、フリーズが続く場合に以下の操作を行ってください。

  • フリーズしたアプリのほかに操作可能なアプリがある場合は、「閉じる」ボタンなど通常の操作で終了するようにしてください。

操作手順

Windows 8 / 8.1で起動しているアプリを強制終了するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8の画面で案内していますが、 Windows 8.1でも同様の操作が行えます。

  1. デスクトップ画面のタスクバー上で右クリックし、「タスクマネージャー」をクリックします。
    デスクトップ画面のタスクバー上で右クリックし、「タスクマネージャー」をクリックします

  2. 「タスクマネージャー」が起動します。
    終了したいWindowsストアアプリまたはデスクトップアプリをクリックし、「タスクの終了」をクリックします。
    ここでは例として、デスクトップ版Internet Explorerを強制終了します。
    アプリを選択し、「タスクの終了」をクリックします

    ※ 左下の「詳細」をクリックすると更に詳しい内容が確認できます。

    補足

    また、終了したいWindowsストアアプリまたはデスクトップアプリを右クリックし、表示された一覧から「タスクの終了」をクリックする方法もあります。
    アプリを右クリックして表示された一覧から、「タスクの終了」をクリックします

以上で操作完了です。

アプリが終了したことを確認してください。
アプリが終了したことを確認してください

↑ページトップへ戻る