Office 2013で修復機能を利用する方法

対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:014700  更新日:2016/06/23

Office 2013で、修復機能を利用する方法について教えてください。

Office 2013では、「プログラムのアンインストール」から修復機能を利用することができます。修復を行うことで、Office 2013のアプリケーションが正常に動作しない問題を解決できる場合があります。

Office 2013では、「プログラムのアンインストール」から修復機能を利用することができます。修復を行うことで、Office 2013のアプリケーションが正常に動作しない問題を解決できる場合があります。

はじめに

Office 2013では、修復機能を利用することでExcel 2013などのOffice 2013に含まれるアプリケーションが正常に動作しない問題を解決できる場合があります。

  • 修復作業を行う前に、Excel 2013やWord 2013などのOfficeアプリケーションを終了する必要があります。

  • 修復機能は、Officeアプリケーションなどに必要なファイルやレジストリキーなどを修復します。
    Excel 2013やWord 2013などでユーザーが作成したファイル(ドキュメント)に対しては適用されません。

  • 以下の操作手順どおりにいかない場合は、何らかの原因でインストール情報に不具合が生じていると考えられます。
    この場合は、Office 2013を再インストールしてください。
    Office 2013の再インストール方法については、以下の情報を参照してください。
    Q&AOffice 2013を再インストールする方法

操作手順

Office 2013で修復機能を利用するには、以下の操作手順を行ってください。

「使いかたチャンネル」では、このQ&Aの操作手順を動画で見ることができます。
操作手順を動画で確認する
※ 提供:キューアンドエー株式会社

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。
    「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「プログラムのアンインストール」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「プログラムと機能」をクリックし、手順3へ進みます。
    「プログラム」の「プログラムのアンインストール」をクリックします

  3. 「プログラムと機能」が表示されます。
    一覧から「Microsoft Office Home and Business 2013 -ja-jp」(購入されたモデルによっては、「Microsoft Office Personal 2013 -ja-jp」)をクリックし、「変更」をクリックします。
    一覧から「Microsoft Office Home and Business 2013 -ja-jp」をクリックし、「変更」をクリックします

  4. 「Officeプログラムをどのように修復しますか?」と表示されたら、「クイック修復」をクリックし、「修復」をクリックします。
    「Officeプログラムをどのように修復しますか?」と表示されたら、「クイック修復」をクリックし、「修復」をクリックします

  5. 「クイック修復を開始してもよろしいですか?」と表示されたら、「修復」をクリックします。
    「クイック修復を開始してもよろしいですか?」と表示されたら、「修復」をクリックします

  6. 「修復しています...」と表示されますので、画面が変わるまでしばらくお待ちください。
    「修復しています...」と表示されますので、画面が変わるまでしばらくお待ちください

  7. 「修復が完了しました。」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします。
    「修復が完了しました。」というメッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックします

以上で操作完了です。

Excel 2013など正常に機能しなかったアプリケーションを起動し、問題が解決したことを確認してください。
※ 修復が終了した後に、パソコンの再起動が必要となる場合があります。

↑ページトップへ戻る