Internet Explorer 10で互換表示を利用する方法

Internet Explorer 10で互換表示を利用する方法

Q&A番号:014947  更新日:2018/10/02
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:014947  更新日:2018/10/02

Internet Explorer 10で、互換表示を利用する方法について教えてください。

Webサイトが正常に表示されなくなった場合に互換表示を利用すると、現象が改善する可能性があります。

Webサイトが正常に表示されなくなった場合に互換表示を利用すると、現象が改善する可能性があります。

はじめに

Internet Explorer 10では、以前のバージョン向けに作成されたWebサイトを表示すると、文字や画像が正しい位置からずれたり、ページの一部が空白になるなど、正しく表示されない場合があります。

このような場合、互換表示を利用すると、以前のバージョンのInternet Explorerと同じように表示できる可能性があります。
以前のバージョン向けにデザインされたWebサイトは、アドレスバーの右側に「互換表示」アイコン「「互換表示」アイコン」が表示されます。
アドレスバーの右側に「互換表示」アイコンが表示されます

  • 互換表示を利用しても、Webサイトが正しく表示されない場合があります。
  • 互換表示を利用しなくても、表示に影響がない場合があります。
  • Webサイトの表示ずれなどは、ネットワークの混雑やWebサイトの更新作業などが影響する場合もあります。

※ ここではWindows 8のInternet Explorer 10の画面で案内していますが、Windows 7のInternet Explorer 10でも同様の操作が可能です。

※ ここで案内している設定は、デスクトップ版Internet Explorerで行うことができます。

操作手順

Internet Explorer 10で互換表示を利用するには、以下の操作手順を行ってください。

1. 任意のWebサイトを手動で互換表示にする

任意のWebサイトを手動で互換表示にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorer 10を起動します。

  2. アドレスバーの右端にある「互換表示」をクリックします。
    アドレスバーの右端にある「互換表示」アイコンをクリックします

以上で操作完了です。

アドレスバーの右端にある「「互換表示」アイコン」が「「互換表示」アイコン(青)」に変わっていれば、Webサイトは互換表示されています。
アドレスバーの「互換表示」アイコンが「互換表示」アイコン(青)に変わっていれば、Webサイトは互換表示されています

※ 再度「「互換表示」アイコン(青)」をクリックすると、互換表示から標準表示に戻ります。

2. すべてのWebサイトを自動で互換表示する

すべてのWebサイトを自動で互換表示するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorer 10を起動します。

  2. メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「互換表示設定」をクリックします。
    メニューバーから「ツール」をクリックし、表示された一覧から「互換表示設定」をクリックします

    補足

    メニューバーを表示させるには、以下の情報を参照してください。
    Q&Aデスクトップ版Internet Explorer 10でメニューバーを表示する方法

  3. 「互換表示設定」が表示されます。
    「すべての Web サイトを互換表示で表示する」にチェックを入れて、「閉じる」をクリックします。
    「すべての Web サイトを互換表示で表示する」にチェックを入れて、「閉じる」をクリックします

    ※ 互換表示から標準表示に戻す場合は、「すべての Web サイトを互換表示で表示する」のチェックを外して、「閉じる」をクリックします。

以上で操作完了です。

アドレスバーの右端にある「互換表示」が消えれば、Webサイトが自動で互換表示されています。
アドレスバーの右端にある「互換表示」アイコンが消えれば、Webサイトが自動で互換表示されています

↑ページトップへ戻る