Windows 8 / 8.1でUSBメモリにデータを保存する方法

Windows 8 / 8.1でUSBメモリにデータを保存する方法

Q&A番号:015301  更新日:2016/08/24
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:015301  更新日:2016/08/24

Windows 8 / 8.1で、USBメモリにデータを保存する方法について教えてください。

Windows 8 / 8.1では、パソコンにUSBメモリを接続してデータを保存することで、データの持ち運びができます。

Windows 8 / 8.1では、パソコンにUSBメモリを接続してデータを保存することで、データの持ち運びができます。

はじめに

USBメモリをパソコンに接続すると、「コンピューター」(Windows 8.1では「PC」)の「リムーバブル記憶域があるデバイス」(Windows 8.1では「デバイスとドライブ」)欄に「REMOVABLE」アイコンが追加表示されます。
このアイコンがUSBメモリを表します。
任意のデータを「REMOVABLE」に「送る」または「コピー」などを行うことで、USBメモリにデータを保存できます。

「リムーバブル記憶域があるデバイス」欄の「REMOVABLE」アイコン(Windows 8)
「リムーバブル記憶域があるデバイス」欄の「REMOVABLE」アイコン

「デバイスとドライブ」欄の「REMOVABLE」アイコン(Windows 8.1)
「デバイスとドライブ」欄の「REMOVABLE」アイコン

操作手順

Windows 8 / 8.1でUSBメモリにデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8の画面で案内しています。Windows 8.1で操作する場合は、「コンピューター」を「PC」に読み換えて行ってください。

1. USBメモリを接続する方法

パソコンにUSBメモリを接続し、「コンピューター」欄に「REMOVABLE」アイコンを表示させるには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンにUSBメモリを接続します。

    初めて接続したときはドライバーのインストールが行われます。
    自動的に画面が閉じたら、USBメモリが使用できる状態です。
    初めて接続したときはドライバーのインストールが行われ、自動的に画面が閉じたら、USBメモリが使用できる状態になります
    ※ 画面が表示されずにドライバーのインストールが完了する場合があります。

    補足

    「ムービーフォトメニュー」が表示された場合は、「ファイル」欄の「エクスプローラーでファイルを開く」をクリックして、手順5に進みます。
    「ムービーフォトメニュー」が表示された場合は、「ファイル」欄の「エクスプローラーでファイルを開く」をクリックして、手順5に進みます

  2. 「Windows」キーを押しながら「D」キーを押してデスクトップを表示します。

  3. タスクバーから「エクスプローラー」をクリックします。
    タスクバーから「エクスプローラー」をクリックします

  4. 「エクスプローラー」が表示されます。
    画面左側から「コンピューター」をクリックし、「リムーバブル記憶域があるデバイス」欄に「REMOVABLE」アイコンが追加されたことを確認してダブルクリックします。
    ※ Windows 8.1の場合は、「PC」をクリックします。
    画面左側から「コンピューター」をクリックし、「リムーバブル記憶域があるデバイス」欄に「REMOVABLE」アイコンが追加されたことを確認してダブルクリックします

  5. 「REMOVABLE」が表示され、USBメモリに保存されているデータが確認できます。
    「REMOVABLE」が表示され、USBメモリに保存されているデータが確認できます
    ※ 上記画面はデータが何も保存されていない状態です。

以上で操作完了です。

2. USBメモリにデータを保存する方法

ほかのフォルダーに保存するのと同じように、USBメモリにデータを保存できます。

USBメモリにデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。
ここでは例として、次の2つの方法を案内します。

以下のいずれかの項目を確認してください。

「送る」でデータを保存する方法

「送る」でデータを保存するには、以下の操作を行ってください。

USBメモリに保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「送る」にマウスポインターを合わせ、「REMOVABLE」をクリックします。
保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「送る」にマウスポインターを合わせ、「REMOVABLE」をクリックします

以上で操作完了です。

上記「1. USBメモリを接続する方法」の手順を行い、USBメモリにデータが保存されていることを確認してください。
USBメモリにデータが保存されていることを確認してください

「コピー」でデータを保存する方法

「コピー」でデータを保存するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. USBメモリに保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「コピー」をクリックします。
    保存したいデータを右クリックし、表示された一覧から「コピー」をクリックします

  2. 上記「1. USBメモリを接続する方法」の手順を行い、「REMOVABLE」アイコンを開きます。

  3. ファイル一覧の何も表示されていない場所を右クリックし、表示された一覧から「貼り付け」をクリックします。
    ファイル一覧の何も表示されていない場所を右クリックし、表示された一覧から「貼り付け」をクリックします

以上で操作完了です。

ファイル一覧に該当のデータが表示されたことを確認してください。
ファイル一覧に該当のデータが表示されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る