Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でメニューバーを表示する方法

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でメニューバーを表示する方法

Q&A番号:015864  更新日:2016/10/25
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:015864  更新日:2016/10/25

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11で、メニューバーを表示する方法について教えてください。

Windows 8.1 / 7のデスクトップ版Internet Explorer 11では、初期設定で非表示のメニューバーを、常に表示するように設定できます。

Windows 8.1 / 7のデスクトップ版Internet Explorer 11では、初期設定で非表示のメニューバーを、常に表示するように設定できます。

はじめに

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11の初期状態では、メニューバーが表示されていません。
メニューバーを表示することで、「ファイル」や「ツール」など各メニューの操作や設定が行いやすくなります。

ここで案内している設定は、デスクトップ版Internet Explorerで行うことができます。

操作手順

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でメニューバーを表示するには、以下の操作を行ってください。
※ ここではWindows 8.1のInternet Explorer 11の画面で案内していますが、Windows 7のInternet Explorer 11でも同様の操作が可能です。

  1. Internet Explorer 11を起動して、画面上部の何も表示されていないところを右クリックし、表示された一覧から「メニューバー」をクリックします。
    画面上部の何も表示されていないところを右クリックし、表示された一覧から「メニューバー」をクリックします

以上で操作完了です。

メニューバーが表示されたことを確認してください。
メニューバーが表示されたことを確認してください

補足

ここで案内した方法のほかに、Internet Explorer 11のウィンドウが選択されている状態で「Alt」キーを押すと、一時的にメニューバーを表示することができます。
※ ただし、ウィンドウに固定表示はされません。

↑ページトップへ戻る