Windows 8 / 8.1で使用できるメールソフトについて

Windows 8 / 8.1で使用できるメールソフトについて

Q&A番号:015934  更新日:2016/12/26
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:015934  更新日:2016/12/26

Windows 8 / 8.1で使用できるメールソフトについて教えてください。

Windows 8 / 8.1では、プリインストールされているWindowsストアアプリの「メール」のほかに、「Outlook 2013」や「Windows Liveメール」などのメールソフトを使用できます。

Windows 8 / 8.1では、プリインストールされているWindowsストアアプリの「メール」のほかに、「Outlook 2013」や「Windows Liveメール」などのメールソフトを使用できます。

説明

Windows 8 / 8.1では、メールを送受信するアプリとしては、Windowsストアアプリの「メール」がプリインストールされています。

「メール」以外のメールアプリとして、Microsoft Officeに添付されている「Outlook 2013」や、Microsoft社のホームページからダウンロードできる「Windows Liveメール」があります。
それぞれの用途や詳細については、以下のとおりです。

「メール」

Windowsストアアプリの「メール」では、HotmailやGmailなど、Webページで取得するメールアドレス(Webメール)を設定して送受信することができます。

「メール」に、利用しているWebメールのアカウントを追加するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1の「メール」にメールアカウントを追加する方法

なお、プロバイダーから提供されるPOP3のメールアドレスを登録して、メールのやりとりを行うことはできません。
プロバイダーのメールアドレスを利用する場合は、「Outlook 2013」または「Windows Liveメール」を使用してください。

「Outlook 2013」

Outlook 2013は、Microsoft Officeに含まれているデスクトップアプリです。
プロバイダーで提供しているメールアドレスを登録してメールの送受信が行えるほか、予定表やタスク機能など、仕事やグループで活用できる機能が用意されています。

Outlook 2013を利用するには、以下の情報を参照して、インストールとメールアドレスの登録を行ってください。
Q&AOffice 2013をインストールする方法
Q&AOutlook 2013でメールアカウントを設定する方法

「Windows Liveメール」

!注意

Windows Liveメール(2012)のサポートは、2017年1月10日に終了します。

詳細については、以下のMicrosoft社の情報を参照してください。
外部サイトMicrosoft社 - Windows Essentials

Windows Liveメールは、Microsoft社のホームページからダウンロードして利用できるデスクトップアプリです。
プロバイダーで提供しているメールアドレスやWebメールを登録して送受信が行えるほか、簡易的なスケジュール機能も用意されています。

Windows Liveメールを利用するには、以下の情報を参照して、インストールとメールアドレスの登録を行ってください。
Q&AWindows 8 / 8.1でWindows Liveメールをインストールする方法
Q&AWindows 8 / 8.1でWindows Liveメールにメールアカウントを設定する方法

↑ページトップへ戻る