Office 2013が起動しない場合の対処方法

Office 2013が起動しない場合の対処方法

Q&A番号:016583  更新日:2018/08/01
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:016583  更新日:2018/08/01

Office 2013が起動しない場合の対処方法について教えてください。

何らかの理由でOfficeが起動できなくなった場合は、Officeの修復や再インストールなどの対処を行い、正しく起動できるようになるか確認してください。

何らかの理由でOfficeが起動できなくなった場合は、Officeの修復や再インストールなどの対処を行い、正しく起動できるようになるか確認してください。

はじめに

ExcelやWord、OutlookなどのOffice 2013製品を利用しようとすると、エラーメッセージが表示されるなどして正常に起動しないことがあります。
ここで案内する対処方法を順に行った後、Office 2013の各アプリを再度起動し、正常に利用できるか確認してください。

エラーメッセージ(一例)
「問題が発生しました
  プログラムを起動できませんでした。もう一度起動してみてください。…」

Outlookの起動時にエラーメッセージが表示される場合は、アドインの影響などが考えられます。
Outlook 2013で起動時にエラーメッセージが表示される場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AOutlook 2013起動時にエラーメッセージが表示された場合の対処方法

機種によっては、Office Premiumがプリインストールされている場合があります。
搭載されている製品がOffice Premiumかどうかの確認方法と、Office Premiumの対処方法については、以下の情報を参照してください。
Q&Aお使いのOffice製品がOffice Premiumかどうかを確認する方法
Q&AOffice Premiumが起動しない場合の対処方法

対処方法

Office 2013が起動しない場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. パソコンを再起動する

エラーが発生した状態をいったんリセットするために、パソコンを再起動して、Officeが問題なく起動するか確認してください。
パソコンの再起動方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1でパソコンを再起動する方法

2. 修復機能を利用する

Office 2013には、Officeが正常に動作しないなどの問題を解決するための修復機能が用意されています。
Officeが起動しない場合は、修復機能を実行したあとにOfficeを再起動し、問題なくOfficeを利用できるか確認します。

修復機能を利用するには、以下の情報を参照してください。
Q&AOffice 2013で修復機能を利用する方法

3. Officeを再インストールする

上記の対処方法を行ってもOfficeが起動しない場合は、何らかの原因でインストールが正しく行われなかった可能性があります。
パソコンにインストールされているOffice製品を削除し、再度インストールすることで正常に起動できるか確認してください。

Office 2013の再インストール方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AOffice 2013を再インストールする方法

↑ページトップへ戻る