Windows 8 / 8.1のエクスプローラーでファイル/フォルダーの表示形式を変更する方法

Windows 8 / 8.1のエクスプローラーでファイル/フォルダーの表示形式を変更する方法

Q&A番号:016793  更新日:2017/09/13
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:016793  更新日:2017/09/13

Windows 8 / 8.1のエクスプローラーで、ファイル/フォルダーの表示形式を変更する方法について教えてください。

Windows 8 / 8.1のエクスプローラーでは、メニューバーから設定を変更して、ファイルやフォルダーの表示を好みの形式に切り替えることができます。

Windows 8 / 8.1のエクスプローラーでは、メニューバーから設定を変更して、ファイルやフォルダーの表示を好みの形式に切り替えることができます。

はじめに

エクスプローラーのファイルやフォルダーの表示形式は、「大アイコン」「小アイコン」「並べて表示」「詳細」など複数種類用意されています。
メニューバーの表示タブから設定を変更して、好みの表示形式に切り替えることができます。

操作手順

Windows 8 / 8.1のエクスプローラーでファイルやフォルダーの表示形式を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「Windows」キーを押しながら「D」キーを押してデスクトップを表示します。

  2. タスクバーに表示されている「エクスプローラー」をクリックします。
    タスクバーに表示されている「エクスプローラー」をクリックします

  3. 「ライブラリ」が表示されます。
    メニューバーから「表示」タブをクリックし、「レイアウト」グループから任意の表示形式を選択します。
    メニューバーから「表示」タブをクリックし、「レイアウト」グループから任意の表示形式を選択します

    • 「特大アイコン」表示
      「特大アイコン」表示

    • 「大アイコン」表示
      「大アイコン」表示

    • 「中アイコン」表示
      「中アイコン」表示

    • 「小アイコン」表示
      「小アイコン」表示

    • 「一覧」表示
      「一覧」表示

    • 「詳細」表示
      「詳細」表示

    • 「並べて表示」表示
      「並べて表示」表示

    • 「コンテンツ」表示
      「コンテンツ」表示

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る