Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11で起動時のページをYahoo!に変更する方法

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11で起動時のページをYahoo!に変更する方法

Q&A番号:016915  更新日:2018/09/04
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:016915  更新日:2018/09/04

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11で、起動時のページをYahoo!に変更する方法について教えてください。

Yahoo!のページを表示した状態で、起動時に表示されるページを変更することができます。

Yahoo!のページを表示した状態で、起動時に表示されるページを変更することができます。

はじめに

Internet Explorer 11では、起動したとき最初に表示されるWebページをYahoo! Japanに変更することができます。
起動時のページを変更することで、都度お気に入りや検索などでYahoo! Japanのページを表示する必要がなくなります。

ここでは、Yahoo! Japanのページを表示した状態で、「ホームページを追加および変更します」画面から起動時のページを変更する方法を案内します。

※ Windows 8.1では、デスクトップ版Internet Explorer 11で起動時のページを変更することで、WindowsストアアプリのInternet Explorer 11にも設定が反映されます。

※ ここではWindows 8.1のInternet Explorer 11の画面で案内していますが、Windows 7のInternet Explorer 11でも同様の操作が行えます。

操作手順

Internet Explorer 11で起動時のページをYahoo!に変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Internet Explorer 11を起動し、「Yahoo! Japan」のページを表示します。
    Internet Explorer 11を起動し、「Yahoo! Japan」のページを表示します

  2. 画面右上の「ホーム」(ホーム)を右クリックし、表示された一覧から「ホームページの追加と変更」をクリックします。
    画面右上の「ホーム」を右クリックし、表示された一覧から「ホームページの追加と変更」をクリックします

  3. 「ホームページを追加および変更します」が表示されます。
    「このWebページだけをホームページに設定する」をクリックして「はい」をクリックします。
    「このWebページだけをホームページに設定する」をクリックして「はい」をクリックします

以上で操作完了です。

次回Internet Explorer 11を起動したときに「Yahoo! Japan」のページが表示されることを確認してください。
次回Internet Explorer 11を起動したときに「Yahoo! Japan」のページが表示されることを確認してください

↑ページトップへ戻る