USBメモリを接続する方法

USBメモリを接続する方法

Q&A番号:017035  更新日:2018/07/10
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:017035  更新日:2018/07/10

USBメモリを接続する方法について教えてください。

USBメモリは、パソコン本体に配置されているUSBコネクタに直接差し込んで使用します。

USBメモリは、パソコン本体に配置されているUSBコネクタに直接差し込んで使用します。

はじめに

USBメモリとは、パソコンに接続してファイルを保存し、持ち運びができる記録用のメディアです。
USBメモリを使用することで、パソコンに保存されているファイルをバックアップしたり、ほかのパソコンに移行したりできます。

  • パソコンやUSBメモリに搭載されているUSB端子には、「USB2.0」と「USB3.0」という規格があります。
    USB3.0は、USB2.0に比べて高速にデータを送受信することができる規格です。

  • USB3.0に対応したUSBメモリは、パソコンのUSB3.0コネクタに接続することで、ファイルを高速で転送できるようになります。
    ※ USB3.0対応のコネクタには、「USB3.0」マークが印刷され、端子部分が青くなっています。

    パソコンのUSBコネクタ(一例)
    パソコンのUSBコネクタ(一例)

操作手順

USBメモリを接続するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンを起動した状態で、本体のUSBコネクタに、USBメモリを差し込みます。
    ※ USBコネクタの向きや、USB2.0/3.0コネクタの違いを確認して、接続してください。
    パソコンを起動した状態で、本体のUSBコネクタに、USBメモリを差し込みます

    補足

    USB端子が配置されている場所や、搭載されているコネクタの種類は、ご利用のパソコンによって異なります。
    詳細についてはパソコンの「ユーザーズマニュアル」を参照してください。

    「ユーザーズマニュアル」が手元にない場合は、「電子マニュアルビューア」から確認することもできます。
    121ware電子マニュアルビューア

  2. パソコン画面に、「REMOVABLE」やUSBメモリのメーカー名の通知が表示され、USBメモリが認識されたことを確認します。

    一例
    Windows 10 / 8.1 / 8の場合は、画面上にトースト通知が表示されます。
    Windows 10 / 8.1 / 8の場合は、画面上にトースト通知が表示されます

以上で接続完了です。

接続したUSBメモリの内容をパソコンで表示またはコピーするには、以下の情報を参照してください。
Q&AUSBメモリのデータをパソコンで表示する方法
Q&AUSBメモリのデータをパソコンにコピーする方法

↑ページトップへ戻る