Windows 7のWindows Updateで更新プログラムが正常にインストールできない場合の対処方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:017339  更新日:2015/05/22

Windows 7のWindows Updateで、更新プログラムが正常にインストールできない場合の対処方法について教えてください。

Windows Updateで更新プログラムが正しくインストールされない場合は、Windowsの「トラブルシューティング」機能を実行することで、Windows Updateの問題を検出または修復します。

Windows Updateで更新プログラムが正しくインストールされない場合は、Windowsの「トラブルシューティング」機能を実行することで、Windows Updateの問題を検出または修復します。

はじめに

Windows Updateを実行すると、画面にエラーメッセージが表示されたり、Windows Update実行中にパソコンの動作に問題が発生したりして、目的の更新プログラムが正しくインストールされないことがあります。

Windows 7には、Windowsに問題が発生した際に自動で問題を検出および修復する「トラブルシューティング」機能があります。
Windows Updateに何らかの問題が発生した場合は、Windows Updateのトラブルシューティングを実行し、再度Windows Updateを行った後、目的の更新プログラムが正常にインストールできているか確認します。

操作手順

Windows 7のWindows Updateで更新プログラムが正常にインストールできない場合は、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
    「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「問題の発見と解決」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は、「トラブルシューティング」をクリックします。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「問題の発見と解決」をクリックします

  3. 「トラブルシューティング」が表示されます。
    「Windows Updateで問題を解決する」をクリックします。
    「Windows Updateで問題を解決する」をクリックします

  4. 「コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング」という画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。
    「コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング」という画面が表示されたら、「次へ」をクリックします

  5. 問題の検出が開始されるので、しばらく待ちます。
    問題の検出が開始されるので、しばらく待ちます

  6. 「Windows Updateの再試行」という画面が表示されます。
    「Windows Updateを開く」をクリックします。

  7. 「Windows Update」が表示されます。
    Windows Updateを再度行い、目的の更新プログラムが問題なくインストールされるか確認します。
    Windows Updateを再度行い、目的の更新プログラムが問題なくインストールされるか確認します

    補足

    Windows Updateを行う方法については、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows 7のWindows Updateを手動で行う方法

以上で操作完了です。

※ 上記の操作を行っても、エラーが表示されWindows Updateが正常に行われない場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でWindows Updateに失敗する場合の対処方法

↑ページトップへ戻る