Windows 10でデスクトップにファイルやフォルダーのショートカットを作成する方法

Windows 10でデスクトップにファイルやフォルダーのショートカットを作成する方法

Q&A番号:017742  更新日:2018/09/07
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:017742  更新日:2018/09/07

Windows 10で、デスクトップにファイルやフォルダーのショートカットを作成する方法について教えてください。

よく利用するファイルやフォルダーは、送る機能でデスクトップにショートカットを作成することができます。

よく利用するファイルやフォルダーは、送る機能でデスクトップにショートカットを作成することができます。

はじめに

Windows 10では、よく使用するファイルやフォルダーのショートカットをデスクトップに作成できます。
ショートカットを作成すると、デスクトップ上から直接ファイルやフォルダーを開けるようになり、エクスプローラーからファイルやフォルダーを探す手間が省けます。

アプリのショートカットを作成する場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でデスクトップにアプリのショートカットを作成する方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でデスクトップにファイルやフォルダーのショートカットを作成するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. ショートカットを作成したいファイルやフォルダーを表示します。
    ここでは例として、エクスプローラーから「仕事用」フォルダーを表示します。
    ショートカットを作成したいファイルやフォルダーを表示します

  2. 「仕事用」フォルダーを右クリックし、表示された一覧から「送る」にマウスポインターを合わせ、「デスクトップ(ショートカットを作成)」をクリックします。
    「仕事用」フォルダーを右クリックし、表示された一覧から「送る」にマウスポインターを合わせ、「デスクトップ(ショートカットを作成)」をクリックします

  3. デスクトップ上に「仕事用」フォルダーのショートカットアイコンが作成されます。
    デスクトップ上に「仕事用」フォルダーのショートカットアイコンが作成されます

以上で操作完了です。

作成されたショートカットアイコンをダブルクリックし、ファイルやフォルダーが開くことを確認してください。

補足

デスクトップ以外にショートカットアイコンを作成したい場合は、手順2でフォルダーを右クリックしたあと、「ショートカットの作成」をクリックし、作成されたショートカットアイコンを任意の場所に移動します。
デスクトップ以外にショートカットアイコンを作成したい場合は、フォルダーを右クリックした後、「ショートカットの作成」をクリックし、作成されたショートカットアイコンを任意の場所に移動します

↑ページトップへ戻る