Windows 10で画面の明るさを調整する方法

Windows 10で画面の明るさを調整する方法

Q&A番号:018146  更新日:2019/07/03
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018146  更新日:2019/07/03

Windows 10で、画面の明るさを調整する方法について教えてください。

ディスプレイの設定やアクションセンターから画面の明るさを調整して、使用状況に応じて消費電力を抑えることができます。

ディスプレイの設定やアクションセンターから画面の明るさを調整して、使用状況に応じて消費電力を抑えることができます。

はじめに

Windows 10では、ディスプレイの設定やアクションセンターから画面の明るさの調整ができます。
パソコンの使用状況に応じて画面の明るさを低く設定すると、消費電力を抑えることができます。

  • ノートパソコンでバッテリ使用時に画面を明るくすると、バッテリの消耗が早くなることがあります。
  • ディスプレイの設定から調整する方法は、パソコン本体とディスプレイが分離されているパソコンには対応していません。
  • 画面の明るさを変更しても、追加で接続しているディスプレイには反映されません。
  • 画面の明るさを調整すると、パソコンがスリープから復帰したときや、起動し直したときでも、常に同じ明るさで使用することができます。

なお、ノートパソコンでは、キーボード操作で画面の明るさを調整することもできます。
詳細については、以下の情報を参照してください。
Q&Aノートパソコンで画面の明るさやビープ音の設定をする方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で画面の明るさを調整するには、以下の操作手順を行ってください。

1. ディスプレイの設定から画面の明るさを変更する方法

ディスプレイの設定から画面の明るさを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
    「スタート」→「設定」の順にクリックします

  2. 「設定」が表示されます。
    「システム」をクリックします。
    「システム」をクリックします

  3. 「システム」が表示されます。
    画面左側から「ディスプレイ」をクリックし、「明るさの変更」のつまみを左右に動かします。
    ※ つまみを左に動かすと画面が暗くなり、右に動かすと明るくなります。
    画面左側から「ディスプレイ」をクリックし、「明るさの変更」のつまみを左右に動かします

以上で操作完了です。

画面の明るさが変更されたことを確認してください。

2. アクションセンターから画面の明るさを変更する方法

アクションセンターから画面の明るさを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下の「アクションセンターアイコン」をクリックします。
    「アクションセンター」をクリックします

  2. 「アクションセンター」が表示されます。
    表示されているタイルから、「明るさアイコン」のタイルをクリックします。
    「アクションセンター」のタイルから「明るさ」のタイルをクリックします

    補足

    • タイルがすべて表示されていない場合は、「展開」をクリックします。
      タイルがすべて表示されていない場合は、「展開」をクリックします

    • 画面の明るさは「0%」、「25%」、「50%」、「75%」、「100%」の5段階で切り替わります。
      明るさを切り替えるには、タイルを複数回クリックしてください。
      画面の明るさは「0%」、「25%」、「50%」、「75%」、「100%」の5段階で切り替わります

以上で操作完了です。

画面の明るさが変更されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る