Outlook 2016で署名を挿入する方法

Outlook 2016で署名を挿入する方法

Q&A番号:018332  更新日:2018/07/25
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:018332  更新日:2018/07/25

Outlook 2016で、署名を挿入する方法について教えてください。

あらかじめ登録した署名を挿入することで、毎回同じ内容を入力する手間を省いたり、入力ミスを防くことができます。

あらかじめ登録した署名を挿入することで、毎回同じ内容を入力する手間を省いたり、入力ミスを防くことができます。

はじめに

署名は、電子メールを送信する際に、そのメールの差出人が誰なのかが相手にわかるように、メール本文の最後に差出人の情報(氏名やメールアドレスなど)を記述するものです。
署名付きのメールを送信したい場合は、あらかじめ作成していた署名を電子メールの末尾に追加して送信することができます。

署名の一例
署名の一例

※ 署名を挿入するには、あらかじめ署名を作成しておく必要があります。
署名を作成するには、以下の情報を参照してください。
Q&AOutlook 2016で署名を作成する方法

操作手順

Outlook 2016で署名を挿入するには、以下の操作手順を行ってください。

以下のいずれかの項目を確認してください。

1. 手動で署名を挿入する場合

手動で署名を挿入するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. リボンから「ホーム」タブをクリックし、「新規作成」グループの「新しい電子メール」をクリックします。
    リボンから「ホーム」タブをクリックし、「新規作成」グループの「新しい電子メール」をクリックします

  2. 新規メール作成画面が表示されます。
    リボンから「挿入」タブをクリックし、「挿入」グループの「署名」をクリックして、表示された一覧から、挿入したい署名をクリックします。
    ※ あらかじめ署名を作成しておく必要があります。
    リボンから「挿入」タブをクリックし、「挿入」グループの「署名」をクリックして、表示された一覧から、挿入したい署名をクリックします

    補足

    「メッセージ」タブの「署名」からも挿入できます。
    「メッセージ」タブの「署名」からも挿入できます

以上で操作完了です。

選択した署名がメール本文に挿入されたことを確認してください。
選択した署名がメール本文に挿入されたことを確認してください

2. 自動で署名を挿入する場合

自動で署名を挿入するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリックします

  2. 「オプション」をクリックします。
    「オプション」をクリックします

  3. 「Outlookのオプション」が表示されます。
    「メール」をクリックし、「メッセージの作成」欄の「署名」をクリックします。
    「メール」をクリックし、「メッセージの作成」欄の「署名」をクリックします

  4. 「署名とひな形」が表示されます。
    「既定の署名の選択」欄の「電子メールアカウント」ボックスをクリックし、使用する電子メールアドレスをクリックします。
    ※ 選択した電子メールアドレスからメールを送信する場合に、自動で署名が挿入されるようになります。
    「既定の署名の選択」欄の「電子メールアカウント」ボックスをクリックし、使用する電子メールアドレスをクリックします

  5. 「新しいメッセージ」ボックスをクリックし、メール新規作成時に自動で挿入したい署名をクリックして、「OK」をクリックします。
    「新しいメッセージ」ボックスをクリックし、自動で挿入したい署名をクリックして、「OK」をクリックします

    補足

    返信や転送メール作成時も署名を自動挿入したい場合は、「返信/転送」ボックスから任意の署名をクリックします。
    ※ 「(なし)」を選択した場合は、返信や転送メール作成時には署名は挿入されません。
    返信や転送メール作成時も署名を自動挿入したい場合は、「返信/転送」ボックスから任意の署名をクリックします

  6. 「Outlookのオプション」画面に戻ります。
    「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

選択した署名が自動でメール本文に挿入されていることを確認してください。
選択した署名が自動でメール本文に挿入されていることを確認してください

↑ページトップへ戻る