Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でメールソフトを起動する方法

対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:018743  更新日:2016/07/05

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11で、メールソフトを起動する方法について教えてください。

Internet Explorerからメールソフトを起動することで、デスクトップからメールソフトを起動する手間を省くことができます。

Internet Explorerからメールソフトを起動することで、デスクトップからメールソフトを起動する手間を省くことができます。

はじめに

Internet Explorer 11では、Internet Explorer上からメールソフトを起動することができるため、閲覧しているWebページの情報をメールで送りたい場合などに、デスクトップからメールソフトを起動する手間を省くことができます。
※ ここで案内している設定は、デスクトップ版Internet Explorerでのみ行うことができます。

Internet Explorer上からメールソフトを起動するには、事前に既定のメールソフトを設定することが必要です。
既定のメールソフトを設定するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1でWebページのメールアドレスをクリックしたときに起動する既定のプログラムを設定する方法
Q&AWindows 7でWebページのメールアドレスをクリックしたときに起動する既定のプログラムを設定する方法

操作手順

Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でメールソフトを起動するには、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows 8.1のデスクトップ版Internet Explorer 11の画面で案内していますが、Windows 7のInternet Explorer 11でも同様の操作が可能です。

  1. Internet Explorer 11を起動し、タブの右側の何も表示されていないところを右クリックして、表示された一覧から「コマンドバー」をクリックします。
    ※ すでにコマンドバーが表示されている場合は、手順2へ進みます。
    タブの右側の何も表示されていないところを右クリックし、表示された一覧から「コマンドバー」をクリックします

  2. コマンドバーが表示されたら、「メールを読む」(メールを読む)をクリックします。
    「メールを読む」をクリックします

以上で操作完了です。

メールソフトが起動したことを確認してください。
既定のメールソフトが起動したことを確認してください
※ 上図はOutlook 2013を既定のメールソフトに設定している場合の画面です。

補足

下図のメッセージが表示された場合、既定のメールソフトが設定されていない可能性があります。
メッセージが表示された場合、既定のメールソフトの設定がされていない可能性があります

以下の情報を参照し、既定のメールソフトを設定してください。
Q&AWindows 8 / 8.1で「既定のメールクライアントが正しくインストール…」というメッセージが表示される場合の対処方法
Q&AWindows 7で「既定のメールクライアントが正しくインストール…」というメッセージが表示される場合の対処方法

↑ページトップへ戻る