Windows 10で「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法

Windows 10で「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法

Q&A番号:018745  更新日:2017/11/29
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:018745  更新日:2017/11/29

Windows 10で、「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合の対処方法について教えてください。

「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合、通常使用するメールソフトが「既定のプログラム」に設定されているか確認します。

「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合、通常使用するメールソフトが「既定のプログラム」に設定されているか確認します。

はじめに

Windows 10では、Webページやメールなどに表示されているメールアドレスをクリックすると、下図のようなメッセージが表示されることがあります。

メッセージ画面(例)
「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため、この操作を実行できませんでした。」

メッセージ画面例

このメッセージは、通常使用するメールソフトを「既定のプログラム」に設定することで表示されなくなります。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で「既定のメールクライアントが正しくインストールされていないため…」というメッセージが表示される場合は、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」をクリックし、アプリの一覧の「W」欄から「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、アプリの一覧の「W」欄から「Windowsシステムツール」をクリックして、「コントロールパネル」をクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「プログラム」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「既定のプログラム」をクリックし、手順4に進みます。
    「プログラム」をクリックします

  3. 「プログラム」が表示されます。
    「既定のプログラム」をクリックします。
    「既定のプログラム」をクリックします

  4. 「既定のプログラム」が表示されます。
    「既定のプログラムの設定」をクリックします。
    「既定のプログラムの設定」をクリックします

  5. 「既定のプログラムを設定する」が表示されます。
    「プログラム」ボックスから既定にしたいメールソフトをクリックし、画面右側の「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリックします。
    ここでは例として、「Outlook 2016」を既定のメールソフトに設定します。
    「プログラム」ボックスから既定にしたいメールソフトをクリックし、画面右側の「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリックします

以上で操作完了です。

既定のプログラムに設定したあとは、メッセージが表示されないことを確認してください。

補足

既定のプログラムに設定後、Webページに表示されているメールアドレスをクリックすると、下図のメッセージが表示される場合があります。

メッセージ画面例
メッセージ画面例

このメッセージが表示された場合の対処方法については、以下の情報を参照してください。
Q&A「このWebサイトがこのコンピューターのプログラムを開くこと許可しますか?」というメッセージが表示される場合の対処方法

↑ページトップへ戻る