Windows 10で圧縮されているファイルやフォルダーのサイズを確認する方法

Windows 10で圧縮されているファイルやフォルダーのサイズを確認する方法

Q&A番号:019091  更新日:2019/02/15
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:019091  更新日:2019/02/15

Windows 10で、圧縮されているファイルやフォルダーのサイズを確認する方法について教えてください。

圧縮されたファイルやフォルダーをDVDやUSBメモリに保存する場合、ファイルの合計サイズを事前に調べておくと、必要な空き容量を確認できます。

圧縮されたファイルやフォルダーをDVDやUSBメモリに保存する場合、ファイルの合計サイズを事前に調べておくと、必要な空き容量を確認できます。

はじめに

Windows 10では、圧縮したファイルやフォルダーのサイズを確認することができます。
DVDやUSBメモリなどのメディアにデータを書き込む場合や、ほかのパソコンにデータを移動する場合などに、事前に必要な容量を確認して、書き込みやデータの移動が可能かどうかを判断することができます。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10で圧縮されているファイルやフォルダーのサイズを確認するには、以下の操作手順を行ってください。

1. 圧縮フォルダーのサイズを確認する方法

圧縮フォルダーのサイズを確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. データの保存場所を表示し、サイズを確認したい圧縮フォルダーを右クリックして、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    ここでは例として、ZIP形式で圧縮した「サンプル」フォルダーのサイズを調べます。
    データの保存場所を表示し、サイズを確認したい圧縮フォルダーを右クリックして、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 「(フォルダー名)のプロパティ」が表示されます。
    「全般」タブをクリックし、「サイズ」欄または「ディスク上のサイズ」欄からサイズを確認します。
    「全般」タブをクリックし、「サイズ」欄または、「ディスク上のサイズ」欄からサイズを確認します

    補足

    ハードディスクやメディアには一定の区画単位でデータが保存されるため、実際のデータ容量とディスク上で占有している区画の容量が異なります。

    • 「サイズ」
      実際のデータ容量です。
      メールにデータを添付する場合は「サイズ」を確認してください。

    • 「ディスク上のサイズ」
      データがディスク上で占有している容量です。
      データをDVDやUSBメモリなどのメディアに書き込む場合は「ディスク上のサイズ」を確認してください。

以上で操作完了です。

2. 圧縮フォルダー内のファイルのサイズを確認する方法

圧縮フォルダー内のファイルのサイズを確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. データの保存場所を表示し、サイズを確認したいファイルが保存されている圧縮フォルダーをダブルクリックします。
    ここでは例として、ZIP形式で圧縮した「サンプル」フォルダーをダブルクリックします。
    データの保存場所を表示し、サイズを確認したいファイルが保存されている圧縮フォルダーをダブルクリックします

  2. 「(フォルダー名)」が表示されます。
    サイズを確認したいファイルを右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    ここでは例として、「img」ファイルのサイズを確認します。
    サイズを確認したいファイルを右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  3. 「(ファイル名)のプロパティ」が表示されます。
    「圧縮」欄から圧縮されたファイルのサイズを確認します。
    「圧縮」欄から圧縮されたファイルのサイズを確認します
    ※ ファイルを展開(解凍)した場合は、「サイズ」欄に表示されている容量(ファイルの実際の容量)になります。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る