Outlook 2013でメールアカウントを追加する方法

Outlook 2013でメールアカウントを追加する方法

Q&A番号:019157  更新日:2017/09/13
対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:019157  更新日:2017/09/13

Outlook 2013で、メールアカウントを追加する方法について教えてください。

Outlook 2013では、自動または手動でメールアカウントを追加し、複数のメールアドレスを使用することができます。

Outlook 2013では、自動または手動でメールアカウントを追加し、複数のメールアドレスを使用することができます。

はじめに

Outlook 2013では、電子メールアカウント(メールアドレスなどの情報)を追加して、複数のメールアドレスを使用することができます。

メールアカウントの種類(ExchangeアカウントまたはIMAPやPOPアカウント)によって設定方法や設定情報が異なります。
Exchangeアカウントはメールアドレスとパスワードを使用して自動設定で追加できますが、IMAPやPOPアカウントは自動設定で追加できる場合と、手動で詳細設定が必要な場合があります。

  • 契約しているプロバイダーから配布されたメールアカウントを設定する場合は、アカウントに関する資料を手元に用意して操作を行ってください。
  • アカウント情報やインターネット接続設定でご不明な点は、契約しているプロバイダーへ確認してください。
  • Outlook.comアカウントなど無料の個人用メールを設定する場合は、メールアドレスとパスワードを用意してください。
  • 電子メールアカウントの設定は、インターネットに接続した状態で行ってください。

ここでは、メールアカウントを追加する方法について案内します。
初めてOutlookを起動してメールアカウントを設定する場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AOutlook 2013でメールアカウントを設定する方法

操作手順

Outlook 2013でメールアカウントを追加するには、以下の操作手順を行ってください。

1. Exchangeアカウントを追加する場合

Exchangeアカウントを追加するには、以下の操作手順を行ってください。
※ Exchangeアカウントを自動で設定する方法について案内します。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリックします

  2. 「情報」をクリックし、「アカウントの追加」をクリックします。
    「情報」をクリックし、「アカウントの追加」をクリックします

  3. 「自動アカウントセットアップ」が表示されます。
    「電子メールアカウント」をクリックし、「名前」「電子メールアドレス」「パスワード」「パスワードの確認入力」欄の各項目を入力して、「次へ」をクリックします。
    「電子メールアカウント」をクリックし、「名前」「電子メールアドレス」「パスワード」「パスワードの確認入力」欄を入力して、「次へ」をクリックします

    補足

    • 「名前」:任意の名前を入力します。ここで設定した名前が、メールの送信者名として表示されます。
    • 「電子メールアドレス」:設定するメールアドレスを入力します。
    • 「パスワード」:上記メールアドレスのパスワードを入力します。

    ※ 「名前」ボックス以外は、半角英数文字で入力します。

  4. 「メールサーバーの設定を探しています…」と表示されたら、しばらく待ちます。
    「メールサーバーの設定を探しています…」が表示されたら、しばらく待ちます

    補足

    設定に誤りがある場合は、「サーバーへの接続に問題があります」という画面が表示されます。
    「戻る」をクリックして必要情報を再度入力し直します。
    設定エラーなどで「サーバーへの接続に問題があります」という画面が表示された場合は、「戻る」をクリックして必要情報を再度入力し直します

  5. アカウントの設定が完了したら、「セットアップの完了」と表示されます。
    「おめでとうございます。電子メールアカウントの設定が完了し、使えるようになりました。」と表示されたら、「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

以上で操作完了です。

「アカウント設定」画面を開き、メールアカウントが追加されたことを確認してください。
「ファイル」タブから「アカウント設定」を開き、メールアカウントが追加されたことを確認してください
※ 「アカウント設定」画面を開くには、リボンから「ファイル」タブをクリックし、「情報」をクリックして、「アカウント設定」をクリックします。

2. POP/IMAPアカウントを追加する場合

POP/IMAPアカウントを追加するには、以下の操作手順を行ってください。
※ POP/IMAPアカウントを手動で設定する方法について案内します。

  1. リボンから「ファイル」タブをクリックします。
    リボンから「ファイル」タブをクリックします

  2. 「情報」をクリックし、「アカウントの追加」をクリックします。
    「情報」をクリックし、「アカウントの追加」をクリックします

  3. 「自動アカウントセットアップ」が表示されます。
    「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」をクリックし、「次へ」をクリックします。
    「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」をクリックし、「次へ」をクリックします

  4. 「サービスの選択」が表示されます。
    「POPまたはIMAP」をクリックし、「次へ」をクリックします。
    「POPまたはIMAP」をクリックし、「次へ」をクリックします

  5. 「POPとIMAPのアカウント設定」が表示されます。
    契約しているプロバイダーの設定資料を参照し、「ユーザー情報」「サーバー情報」「メールサーバーへのログオン情報」欄の各項目を入力します。
    契約しているプロバイダーの設定資料を参照し、「ユーザー情報」「サーバー情報」「メールサーバーへのログオン情報」欄を入力します

    補足

    • 「名前」:任意の名前を入力します。ここで設定した名前が、メールの送信者名として表示されます。
    • 「電子メールアドレス」:プロバイダーから指定されたメールアドレスを入力します。
    • 「アカウントの種類」:「POP3」または「IMAP」のどちらかをクリックします。
    • 「受信メールサーバー」:プロバイダーから指定された受信(POP)サーバー名を入力します。
    • 「送信メールサーバー」:プロバイダーから指定された送信(SMTP)サーバー名を入力します。
    • 「アカウント名」:プロバイダーから指定されたアカウント名を入力します。
    • 「パスワード」:上記「アカウント名」のパスワードを入力します。

    ※ 「名前」ボックス以外は、半角英数文字で入力します。

  6. 必要に応じて手順5の右下の「詳細設定」をクリックし、「インターネット電子メール設定」を表示します。
    「送信サーバー」タブや「詳細設定」タブにある各項目を設定したら、「OK」をクリックします。
    必要に応じて「詳細設定」をクリックし、「送信サーバー」や「詳細設定」タブにある各項目を設定したら、「OK」をクリックします

  7. 「POPとIMAPのアカウント設定」画面に戻ったら、「次へ」をクリックします。
    「次へ」をクリックします

  8. アカウント設定のテストが始まるため、完了までしばらく待ちます。
    アカウント設定のテストが始まるため、完了までしばらく待ちます

    補足

    設定に誤りがある場合は、「テストの処理中にいくつかのエラーが発生しました。…」という画面が表示されます。
    「閉じる」をクリックして、必要情報を再度入力し直します。
    エラーの場合は、以下のような画面が表示されるため、「閉じる」をクリックして、必要情報を再度入力し直します

  9. 「すべてのテストが完了しました。」と表示されたら、「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

  10. 「すべて完了しました。」と表示されたら、「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

以上で操作完了です。

「アカウント設定」画面を開き、メールアカウントが追加されたことを確認してください。
「ファイル」タブから「アカウント設定」を開き、メールアカウントが追加されたことを確認してください
※ 「アカウント設定」画面を開くには、リボンから「ファイル」タブをクリックし、「情報」をクリックして、「アカウント設定」をクリックします。

↑ページトップへ戻る