Windows 10でWebページのパスワードなどを入力しようとするとIMEが無効になる場合の対処方法

Windows 10でWebページのパスワードなどを入力しようとするとIMEが無効になる場合の対処方法

Q&A番号:019182  更新日:2018/09/12
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:019182  更新日:2018/09/12

Windows 10で、Webページのパスワードなどを入力しようとするとIMEが無効になる場合の対処方法について教えてください。

Windows 10では、パスワードなど日本語入力を制限している入力欄に文字を入力するときに、IMEが無効と表示される場合があります。

Windows 10では、パスワードなど日本語入力を制限している入力欄に文字を入力するときに、IMEが無効と表示される場合があります。

対処方法

Windows 10では、日本語入力ができないように設定されている入力欄に文字を入力しようとすると、普段「A」や「あ」と表示されている入力インジケーターが「IMEが無効」になり、「IMEが無効です」と表示される場合があります。
「IMEが無効です」と表示される場合

IMEが無効と表示されていても、文字入力が可能な場合は、正常に入力が行われています。
文字入力ができない場合は、言語バーを表示することで改善することがあります。
Windows 10で言語バーを表示するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10で言語バーを表示する方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

↑ページトップへ戻る