Windows 10でデジタルカメラの写真をパソコンに取り込む方法

Windows 10でデジタルカメラの写真をパソコンに取り込む方法

Q&A番号:019286  更新日:2017/09/13
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:019286  更新日:2017/09/13

Windows 10で、デジタルカメラの写真をパソコンに取り込む方法について教えてください。

デジタルカメラで撮影した写真をパソコンに取り込むことで、画像を加工、印刷したり、転送された写真を自動で整理したりすることができます。

デジタルカメラで撮影した写真をパソコンに取り込むことで、画像を加工、印刷したり、転送された写真を自動で整理したりすることができます。

はじめに

Windows 10でデジタルカメラの写真をパソコンに取り込むには、以下の2つの方法があります。

  1. メモリカード(SDカード、コンパクトフラッシュなど)をパソコンのメモリスロットに挿入し、カード内の画像を取り込む
  2. デジタルカメラとパソコンをUSBケーブルで接続し、カメラ内の画像を直接取り込む

ここでは例として、Windowsストアアプリの「フォト」を使用してデジタルカメラのメモリカードから画像を取り込む方法について案内します。デジタルカメラで撮影した写真をパソコンに取り込むことで、画像の加工や印刷をすることができます。

  • USBケーブルで接続して画像を取り込む場合、デジタルカメラの機種によって対象のドライバーをパソコンにインストールする必要があります。詳細については、ご使用のデジタルカメラのマニュアルを確認してください。

  • パソコン本体にメモリスロットが搭載されていない場合は、PCカードスロットにメモリカード対応PCカードアダプターをセットするか、または市販のカードリーダーを使用してください。

  • 一度に多くの写真を取り込むと、パソコンの動作が遅くなる場合があります。

  • 取り込みを行う場合は、パソコンを電源アダプターに接続してください。また、操作中はデジタルカメラを操作したり、電源を切ったり、デジタルカメラとパソコンをつなぐケーブルを抜いたりしないよう注意してください。

  • デジタルカメラの種類によっては、操作手順が異なる場合があります。
    詳細については、ご使用のデジタルカメラのマニュアルを確認してください。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でデジタルカメラの写真をパソコンに取り込むには、以下の操作手順を行ってください。

  1. デジタルカメラから画像の入ったメモリカードを抜き、パソコンのメモリスロットに挿入します。

    補足

    メモリカード挿入後、以下のようなトーストやメディア再生方法を選択する画面が表示された場合は、「×」をクリックして画面を閉じます。

    • トースト表示
      トースト表示

    • できることメニュー
      できることメニュー

  2. 「フォト」を起動し、画面右上から「インポート」をクリックします。
    「フォト」を起動し、画面右上から「インポート」をクリックします

  3. 「(デバイス名)からインポートするアイテムを選択する」画面が表示されます。
    取り込みたい写真をクリックしてチェックを入れ、「続行」をクリックします。
    取り込みたい写真をクリックしてチェックを入れ、「続行」をクリックします

    ※ 既定ではすべての写真が選択されています。取り込みたくない写真は、該当するサムネイルのチェックを外します。

  4. 「インポートを開始しますか?」画面が表示されます。
    インポート先のフォルダーを確認して、問題なければ「インポート」をクリックします。
    インポート先のフォルダーを確認して、問題なければ「インポート」をクリックします

    補足

    インポート先のフォルダーを変更したい場合は、「インポート先の変更」をクリックして、任意のフォルダーを指定します。
    インポート先のフォルダーを変更したい場合は、「インポート先の変更」をクリックして、任意のフォルダーを指定します

以上で操作完了です。

取り込んだ写真のサムネイルが一覧表示されていることを確認してください。
取り込んだ写真のサムネイルが一覧表示されていることを確認してください

※ 取り込まれた写真は、既定では、撮影年月ごとにフォルダーが自動的に作成され、「ピクチャ」フォルダーに保存されます。

↑ページトップへ戻る