筆ぐるめ 24 for NECで住所録を分割する方法

筆ぐるめ 24 for NECで住所録を分割する方法

Q&A番号:019970  更新日:2017/09/01
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:019970  更新日:2017/09/01

筆ぐるめ 24 for NECで、住所録を分割する方法について教えてください。

住所録を分割するには、必要な宛先だけを抽出して新しい住所録を作成し、元の住所禄から不要な宛先を削除します。

住所録を分割するには、必要な宛先だけを抽出して新しい住所録を作成し、元の住所禄から不要な宛先を削除します。

はじめに

筆ぐるめ 24 for NEC(以下「筆ぐるめ 24」)では、すでに作成してある住所録から必要な宛先を指定して、新しい住所録を作成することができます。
この機能を使用して、分割したい住所録を新しく作成し、元の住所録から不要な宛先を削除することで分割を行います。

住所録の分割を行うと、仕事用やプライベート用など、使用用途に応じて住所録を分けることができます。

操作手順

筆ぐるめ 24で住所録を分割するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「筆ぐるめ 24」を起動して、「筆ぐるめメニュー」が表示されたら「筆ぐるめを使う」をクリックします。
    「筆ぐるめ 24」を起動して、「筆ぐるめメニュー」が表示されたら「筆ぐるめを使う」をクリックします
    ※ 「ユーザー登録のお願い」が表示された場合は、「後で登録する」を選択するか、ユーザー登録を行ってください。

  2. 「ナビ」が表示されたら、右上の「×」をクリックして画面を閉じます。
    「ナビ」が表示されたら、右上の「×」をクリックして画面を閉じます

  3. 「筆ぐるめ 24」が起動します。
    「おもて(宛て名)」タブが選択されていることを確認し、目的の住所録をダブルクリックします。
    「おもて(宛て名)」タブが選択されていることを確認し、目的の住所録をダブルクリックします
    ※ 「うら(レイアウト)」タブが選択されている場合は、「おもて(宛て名)へ切り替え」タブをクリックします。

  4. 「宛て名」画面が表示されたら、画面下部の「一覧」タブをクリックします。
    「宛て名」画面が表示されたら、画面下部の「一覧」タブをクリックします

  5. 「拡張」をクリックし、表示された一覧から「一覧表示項目設定」をクリックします。
    「拡張」をクリックし、表示された一覧から「一覧表示項目設定」をクリックします

  6. 「筆ぐるめ - 一覧表示項目設定」が表示されます。
    「共通」タブが選択されていることを確認し、「マーク1」にチェックを入れて「実行」をクリックします。
    「共通」タブが選択されていることを確認し、「マーク1」にチェックを入れて「実行」をクリックします

  7. 「宛て名」画面に戻ったら、新しい住所録に分割したい宛先の「マーク1(マ)」欄にチェックを入れて、「検索」をクリックします。
    新しい住所録に分割したい宛先の「マーク1(マ)」欄にチェックを入れて、「検索」をクリックします

  8. 「筆ぐるめ - 検索・絞り込み・置換」が表示されます。
    「詳細」タブをクリックし、「検索項目」ボックスから「マーク1」の「検索項目値」欄をダブルクリックします。
    「詳細」タブをクリックし、「検索項目」ボックスから「マーク1」の「検索項目値」欄をダブルクリックします

  9. 「(無視する)」ボックスから「(チェックありを検索)」をクリックして、「絞り込み」をクリックします。
    「(無視する)」ボックスから「(チェックありを検索)」をクリックして、「絞り込み」をクリックします

  10. 「マーク1(マ)」欄にチェックを入れた宛先だけが表示されていることを確認し、画面上部のアイコンから「住所録」をクリックします。
    「マーク1(マ)」欄にチェックを入れた宛先だけが表示されていることを確認し、画面上部のアイコンから「住所録」をクリックします

  11. 「保存」の右側の「▼」をクリックし、表示された一覧から「新規保存」をクリックします。
    「保存」の右側の「▼」をクリックし、表示された一覧から「新規保存」をクリックします

  12. 「(住所録名)が更新されています。…」というメッセージが表示されます。
    元の住所録を更新する場合は「はい」を、更新しない場合は「いいえ」をクリックします。
    ここでは例として、「いいえ」をクリックします。
    元の住所録の状態を更新する場合は「はい」を、更新しない場合は「いいえ」をクリックします

    補足

    • 「はい」をクリックすると、元の住所録にここで行った操作(「マーク1」欄が追加され、チェックが入った状態)が上書き保存されます。
    • すでに元の住所録で「保存」をクリックして更新している場合は、この画面は表示されません。
  13. 「(住所録名)を新規保存します」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。
    「(住所録名)を新規保存します」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします

  14. 「筆ぐるめ - 住所録設定」が表示されます。
    「住所録名」ボックスに、分割して作成する住所録の名前を入力し、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、「住所録(プライベート)」と入力します。
    「住所録名」ボックスに、分割して作成する住所録の名前を入力し、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

住所録が分割して保存されたことを確認してください。
住所録が分割して保存されたことを確認してください
※ 分割した宛先は元の住所録からは削除されません。元の住所録で分割した宛先が不要な場合は、手動で削除してください。

↑ページトップへ戻る