Windows 7でアプリケーション削除時に警告メッセージが表示される場合の対処方法

Windows 7でアプリケーション削除時に警告メッセージが表示される場合の対処方法

Q&A番号:020015  更新日:2017/08/23
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:020015  更新日:2017/08/23

Windows 7で、アプリケーション削除時に警告メッセージが表示される場合の対処方法について教えてください。

アプリケーション削除時に警告メッセージが表示される場合は、複数のユーザーアカウントでログオンしていないか確認してください。

アプリケーション削除時に警告メッセージが表示される場合は、複数のユーザーアカウントでログオンしていないか確認してください。

はじめに

Windows 7では、コントロールパネルや「ソフトインストーラ」を使用してアプリケーションをアンインストール(削除)しようとした際、以下のような警告やエラーメッセージが表示され、完全に削除できないことがあります。

例1:コントロールパネルから削除時
例1:コントロールパネルから削除時

例2:「ソフトインストーラ」から削除時
例2:「ソフトインストーラ」から削除時

この画面は、複数のユーザーアカウントでパソコンにログオンしている状態で、アプリケーションを削除しようとすると表示されます。

対処方法

アプリケーションの削除時に、「ほかのユーザーがこのコンピューターにログオンしています。…」などのエラーメッセージが表示される場合は、パソコンに複数のユーザーアカウントでログオンしていないかを確認してください。

複数のユーザーアカウントでログオンしている場合は、お使いのパソコンの管理者アカウント以外をログオフして、再度アンインストールを行ってください。

※ コントロールパネルから削除する際に表示されるメッセージでは「続行」をクリックして先に進むことができますが、アプリケーションを完全に削除できない場合があります。

パソコンにログオンしているユーザーアカウントの種類を確認するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 7でログオン中のユーザーアカウントの種類を確認する方法

↑ページトップへ戻る