Windows 10でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法(2017年7月〜10月発表機種)

Windows 10でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法(2017年7月〜10月発表機種)

Q&A番号:020234  更新日:2018/10/10
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020234  更新日:2018/10/10

Windows 10で、パソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法(2017年7月〜10月発表機種)について教えてください。

パソコンの初回起動時や再セットアップの実行後は、Windowsのセットアップを行い、パソコンを使用できる状態にします。

パソコンの初回起動時や再セットアップの実行後は、Windowsのセットアップを行い、パソコンを使用できる状態にします。

はじめに

初めてパソコンの電源を入れた場合や再セットアップを行った場合は、表示される画面からパソコンを使用するために必要な各種設定を行い、パソコンを使えるようにする必要があります。

ここで案内している手順は、2017年7月〜10月発表モデルで、初回起動時や再セットアップメディアを使って再セットアップを行った場合の、初回セットアップ手順です。
上記に該当しない場合や、OS標準機能「このPCを初期状態に戻す」で初期化した場合は、以下の情報から、ご使用の機種に応じた初回セットアップ手順を参照してください。
Q&AWindows 10でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法

お使いのパソコンの発表日を確認する方法は、以下の情報を参照してください。
121ware商品情報検索

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う(2017年7月〜10月発表機種)には、以下の操作手順を行ってください。

1. 注意事項

  • ここで案内しているセットアップを実施する前に必要な準備や設定について、機種によっては事前に必要な確認事項が記載されているため、ご利用のパソコンに添付されているマニュアルを確認してから行ってください。
    マニュアルが手元にない場合は、弊社ホームページ「電子マニュアルビューア」からご利用のパソコンのマニュアルを確認できます。
    「電子マニュアルビューア」を利用するには、以下の情報を参照してください。
    121ware電子マニュアルビューア

  • セットアップ中に電源が切れると、パソコンの故障の原因となります。
    パソコンをACアダプターにつないだ状態でセットアップを開始し、セットアップ実行中は電源を切ったり、電源コードを抜いたりしないでください。

  • Windows 10のセットアップを完全に行うには、インターネットに接続する必要があります。
    ネットワーク機器の設定などの準備が完了していない場合は、お使いのプロバイダーや回線事業者からの説明書などを確認し、インターネット接続の準備を行ってください。
    インターネットに接続せずにセットアップを完了する場合は、手順内の補足などの情報を確認して進めてください。

  • Windows 10では、セットアップ時にMicrosoftアカウントを使用します。
    Microsoftアカウントはすでに作成しているアカウントを使用するか、セットアップ中に新規で作成できます。
    Microsoftアカウントを使用せずにローカルアカウントでセットアップを行った場合は、Windowsの一部の機能が使用できません。
    アカウントについては、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows 10でのローカルアカウントとMicrosoftアカウントの違いについて

  • 初回セットアップ操作中に設定をやり直したい場合、画面左上に「アイコン」が表示されているときは、クリックすると前の画面に戻ることができます。

  • 機種によって画面表示が異なる場合がありますが、ほぼ同様の操作が可能です。

2. パソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法

パソコンの初回セットアップ(初期設定)を行うには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンの電源を入れます。
    ※ NECのロゴマークや真っ暗な画面が表示される場合があります。
    NECのロゴマークや真っ暗な画面が表示される場合があります

    補足

    はじめてパソコンの電源を入れたあと、「Press F2 Enter BIOS Setup」という画面が表示され、セットアップの画面が表示されない場合は、BIOSセットアップユーティリティから時間の設定を行ってください。
    詳細については、ご利用のパソコンに添付されている「セットアップマニュアル」を確認してください。

    ※ マニュアルは、「電子マニュアルビューア」からも確認できます。
    「電子マニュアルビューア」を利用するには、以下の情報を参照してください。
    121ware電子マニュアルビューア

  2. 電源を入れてしばらくすると、コルタナの音声ガイダンスが流れます。手順3の画面が表示されるまでしばらく待ちます。
    電源を入れてしばらくすると、コルタナの音声ガイダンスが流れます

    補足

    コルタナの音声ガイダンスについては、以下の操作を行ってください。

    • 音量を変更する場合
      右下の「アイコン」をクリックして音量を変更してください。

    • 音声ガイダンスが必要ない場合
      左下の「アイコン」をクリックして音声を消してください。

  3. 「ライセンス契約をお読みください」が表示されます。
    内容を確認したら、「同意」をクリックします。
    ライセンス契約の内容を確認したら、「同意」をクリックします

    ※ ご使用の機種によって表示画面が異なります。

  4. 「ネットワークに接続しましょう」が表示されます。
    Wi-Fi接続の場合、一覧から使用するネットワーク名をクリックし「接続」をクリックします。
    Wi-Fi接続の場合、一覧から使用するネットワーク名をクリックし「接続」をクリックします

    補足

    使用するインターネット環境によって、手順が多少異なります。
    以下より該当する項目を確認し、それぞれの操作を行ってください。

    • Wi-Fi接続をあとで行う場合
      上記画面で「今はスキップ」をクリックし、手順8へ進みます。

    • 有線LAN接続の場合
      ネットワーク接続アイコンが「接続済み」になっていることを確認し、「次へ」をクリックして、手順8へ進みます。

    • この画面が表示されない場合
      手順8へ進みます。

  5. ネットワークセキュリティキーの入力画面が表示されます。
    ボックスにネットワークセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします。
    ボックスにネットワークセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします

  6. ネットワークが接続され、プロパティの設定が表示されます。
    プロパティの設定がない場合は、「次へ」をクリックします。
    プロパティの設定がない場合は、「次へ」をクリックします

  7. 「接続が完了しました。さっそく更新プログラムの確認をしましょう…」が表示され、次の画面が表示されるまでしばらく待ちます。
    「接続が完了しました。さっそく更新プログラムの確認をしましょう…」が表示され、次の画面が表示されるまでしばらく待ちます

    ※ 更新プログラムの確認には時間がかかる場合がありますが、電源を切らずにそのまま待ちます。

  8. 「Microsoftアカウントでサインイン」が表示されます。
    使用するMicrosoftアカウントの情報を入力します。
    ここでは例として、Microsoftアカウントを新規作成するため、「アカウントの作成」をクリックします。
    Microsoftアカウントを新規作成するには、「作成しましょう!」をクリックします

    ※ ご使用の機種によって表示画面が異なります。

    補足

    設定内容によって、表示画面や手順が異なります。
    以下の各項目を確認してください。

    • すでにMicrosoftアカウントをお持ちの場合
      上記画面でボックスにメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。「パスワードの入力」が表示されたらパスワードを入力し、「次へ」をクリックして、手順15へ進みます。
      ※ Microsoftアカウントで使用されているメールアドレスとパスワードを入力してください。

    • Microsoftアカウントを作成しない場合
      上記画面で左下の「オフラインアカウント」をクリックします。「このPCを使うのはだれですか?」が表示されたら任意の名前を入力し、「次へ」をクリックします。次に「確実に覚えやすいパスワードを作成します」が表示されたらパスワードを入力し、「次へ」をクリックして、手順17へ進みます。

  9. 「アカウントを作成しましょう」が表示されます。
    新規メール(Outlook.com)を作成するか、既存のメールアドレスを入力します。
    ここでは例として、新規メールを作成するため、左下の「新しいメールアドレスを取得」をクリックします。
    左下の「新しいメールアドレスを取得」をクリックします

    補足

    既存のメールアドレスを使用する場合は、「メールアドレスを入力」ボックスに入力して「次へ」をクリックし、手順11へ進みます。Microsoftアカウントのパスワードを作成したら、手順13へ進みます。

  10. メールアドレスを設定するテキストボックスに「新しいメール」と表示されるので、Microsoftアカウントとして使用する任意のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。
    ※ 入力可能な文字は、半角英数字と(.ピリオド)、(-ハイフン)、(_下線)です。
    メールアドレスを設定するテキストボックスに「新しいメール」と表示されるので、Microsoftアカウントとして使用する任意のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします

  11. 「パスワードの作成」が表示されます。
    パスワードに設定したい文字列を入力し、「次へ」をクリックします。
    ※ 8〜16文字で、半角の英数字と記号、大文字小文字の組み合わせで任意のパスワードを入力します。
    パスワードに設定したい文字列を入力し、「次へ」をクリックします

  12. 「国と生年月日を入力してください」が表示されます。
    「国」の欄で「日本」になっていることを確認し、生年月日がそれぞれ正しく選択されているかを確認して、「次へ」をクリックします。
    「国」の欄で「日本」になっていることを確認し、生年月日がそれぞれ正しく選択されているかを確認して、「次へ」をクリックします

    補足

    入力項目については、以下のとおりです。

    • 「日本」:国を変更する場合はボックスをクリックし、表示された一覧からお住まいの国や地域を選択します。

    • 「生年月日」:年、月、日をそれぞれ選択して、「矢印」をクリックします。

  13. 「セキュリティ情報の追加」が表示されたら、必要事項を入力します。
    初期状態では電話番号を入力するように設定されています。
    「日本」は変更がなければそのままにし、「電話番号」ボックスに任意の電話番号を入力し、「次へ」をクリックします。
    「日本」は変更がなければそのままにし、「電話番号」ボックスに任意の電話番号を入力し、「次へ」をクリックします

    補足

    電話番号の代わりに、今回使用したメールアドレス以外のメールを設定することもできます。
    この場合、画面左下の「代わりに連絡用メールアドレスを追加」をクリックし、連絡用メールアドレスを入力します。

  14. 「最も関連性のあるものを参照する」が表示されたら、内容を確認します。
    Microsoft社のサービスについて設定するかを選択し、「次へ」をクリックします。
    Microsoft社のサービスについて設定するかを選択し、「次へ」をクリックします

  15. 「PINのセットアップ」が表示されます。
    ここでは「後でこの操作を行う」をクリックします。
    ここでは「後でこの操作を行う」をクリックします
    ※ PIN(暗証番号)の設定を行う場合は、「PINの設定」をクリックし、画面に沿って設定します。
    ※ PINの設定は、あとから「スタート」→「設定」→「アカウント」→「サインインオプション」でも設定できます。

    補足

    指紋認証がある機種では、PINのセットアップの代わりに指紋認証画面が表示されます。
    「速く安全にサインインするために…」が表示された場合、ここでは「今はスキップ」をクリックします。
    「速く安全にサインインするために…」が表示された場合、ここでは「今はスキップ」をクリックします
    ※ 指紋認証の設定を行う場合は、「セットアップ」をクリックし、画面に沿って設定します。

  16. 「どこででもファイルにアクセス」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
    左下「このPCにのみファイルを保存する」を押すとパソコンのみに保存されます。
    「どこででもファイルにアクセス」が表示され、「次へ」をクリックします

    ※ この画面が表示されない場合は、そのまま手順17に進んでください。

    補足

  17. 「Cortanaをパーソナルアシスタントとして指定しますか?」が表示されます。
    「はい」をクリックします。
    「はい」をクリックします

  18. 「デバイスのプライバシー設定の選択」が表示されます。
    設定内容の各項目を確認し、以下の各項目のスイッチを選択して、「同意」をクリックします。
    設定内容の各項目を確認し、以下の各項目のスイッチを選択して、「同意」をクリックします

  19. 「LAVIEサービス・サポートご利用登録」が表示されます。
    各項目を入力し、「次へ」をクリックします。
    ※ この利用設定は任意入力となります。
    「次へ」をクリックします

  20. 「LAVIEサービス・サポートご利用登録」が表示されます。
    設定内容を確認し、「次へ」をクリックします。
    設定内容を確認し、「次へ」をクリックします

  21. 「あといくつかの項目を設定すれば、Windowsをすぐにお使い頂けます。」や「お待ちください…」が表示されたら、そのまましばらく待ちます。
    「あといくつかの項目を設定すれば、Windowsをすぐにお使い頂けます。」や「お待ちください…」が表示されたら、そのまましばらく待ちます

  22. 「ようこそ」や「これには数分かかることがあります」など複数の画面が切り替わるため、そのまましばらく待ちます。
    「ようこそ」や「これには数分かかることがあります」など複数の画面が切り替わるため、そのまましばらく待ちます

  23. 処理が完了したら、デスクトップ画面が表示されます。
    処理が完了したら、デスクトップ画面が表示されます

以上で操作完了です。

補足

パソコンのセットアップ完了後、付属のワイヤレスマウスの登録画面や、以下のはじめの設定画面などが表示されます。ほかにもOffice製品など、セットアップ後に初期設定を行う必要があります。

はじめの設定画面
はじめの設定から、必要な設定を行うことをおすすめします

パソコンの初回セットアップ後の初期設定については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10の初回セットアップ後の初期設定(Officeやはじめの設定など)について

↑ページトップへ戻る