Windows 10でCD/DVD/ブルーレイディスクが書き込めない場合の対処方法

Windows 10でCD/DVD/ブルーレイディスクが書き込めない場合の対処方法

Q&A番号:020371  更新日:2019/05/17
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020371  更新日:2019/05/17

Windows 10で、CD/DVD/ブルーレイディスクが書き込めない場合の対処方法について教えてください。

CD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込めない場合、ディスクの容量不足や種類、書き込み方法など、さまざまな原因が考えられます。ここで案内する対処方法について、それぞれの項目を順に確認してください。

CD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込めない場合、ディスクの容量不足や種類、書き込み方法など、さまざまな原因が考えられます。ここで案内する対処方法について、それぞれの項目を順に確認してください。

はじめに

CD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込めない場合、以下のような要因が考えられます。

  • 書き込むデータの容量がディスクの容量より大きい
  • 使用しているパソコンのドライブとディスクの規格が対応していない
  • 起動しているアプリや常駐ソフトが多い
  • データの書き込み中にスクリーンセーバーやスリープ状態に移行する

ディスクにデータをまったく書き込めない場合は、以下の項目を参照し、ディスクの種類や設定などを確認してください。

ただし、CD/DVD/ブルーレイディスクをパソコンに挿入したときにディスクが認識されないなどの現象が発生する場合は、ディスクが正常に読み込まれていない可能性があります。
CD/DVD/ブルーレイディスクを正常に読み込めない場合の対処方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でCD/DVD/ブルーレイディスクを正常に読み込めない場合の対処方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

1. ディスクの容量や種類を確認する

CD/DVD/ブルーレイディスクの規格にはさまざまな種類があり、ディスク容量や上書きの可否などの違いがあります。
書き込むデータの容量がディスクの容量より大きい場合や、使用しているパソコンのCD/DVD/ブルーレイディスクドライブによっては、特定のディスクの種類に対応していないことがあります。

ディスクの容量や種類については、以下の情報を参照してください。
Q&ACDやDVDの種類や概要について
Q&ADVDドライブやディスクの種類と再生互換性について
Q&Aブルーレイディスク(BD)の種類と概要について

パソコンに添付のマニュアルを参照し、書き込みに使用するディスクの種類がパソコンに対応しているかどうか確認してください。

パソコン添付のマニュアルが手元にない場合には、弊社ホームページ「電子マニュアルビューア」でも公開しています。
電子マニュアルビューアについては、以下の情報を参照してください。
121ware電子マニュアルビューア

2. 起動しているほかのアプリや常駐ソフトを無効にする

起動しているほかのアプリや常駐ソフトの影響によって、パソコンに負荷がかかり正常に書き込みができない場合があります。
ディスクの書き込みに関係がないアプリを終了したり、常駐ソフトを無効にすることで、正常に書き込めるかどうか確認してください。

常駐ソフトを無効にするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10で自動的に起動されるソフトを停止する方法

3. スクリーンセーバーやスリープの設定を解除する

ディスクの書き込み中に、設定しているスクリーンセーバーが起動したり、パソコンがスリープ状態になると、正常に書き込みができない場合があります。
スクリーンセーバーやスリープの設定を解除し、正常に書き込めるかどうか確認してください。

スクリーンセーバーを無効にするには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でスクリーンセーバーの設定を解除する方法
Q&AWindows 10でパソコン使用中にインフォボードのスクリーンセーバーが起動しないように設定する方法

スリープ状態にならないように設定するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でスリープ状態にならないように設定する方法

4. ディスクの書き込み速度を変更する

データをディスクに書き込むことができない場合や、書き込みが完了したディスクが正常に動作しない場合は、ディスクの書き込み速度を下げることでパソコンへの負荷を減らし、動作が安定して書き込めることあります。

ディスクの書き込み速度の変更画面(一例)
ディスクの書き込み速度変更の変更画面

ディスクの書き込み速度を変更するには、以下の情報の手順10を参照してください。
Q&AWindows 10でCD/DVD/ブルーレイディスクに動画や音楽などのデータを書き込む方法
※ ここではWindowsの機能で手順を案内しています。

5. 最新のドライバーに更新する

CD/DVD/ブルーレイディスクドライブのデバイスドライバーを最新バージョンに更新して、正常に書き込みが行われるか確認します。
デバイスドライバーを更新する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でデバイスドライバーを最新バージョンに更新する方法

また、パソコンによっては、CD/DVD/ブルーレイディスクドライブの問題を修正するサポートプログラムが提供されていることがあります。デバイスドライバーの更新と併せて、最新のサポートプログラムが提供されているかを確認してください。

サポートプログラムの提供ページと適用方法については、以下の情報を参照してください。
121wareダウンロード
121wareNECサポートプログラムの使い方

6. ドライバーを再インストールする

パソコンに標準で付属しているCD/DVD/ブルーレイディスクドライブのドライバーを再インストールすることで、問題が解決するか確認します。

ドライバーの再インストールを行うには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10でCD/DVD/ブルーレイディスクドライブのドライバーを再インストールする方法

↑ページトップへ戻る