Windows 10でスタート画面に表示されるフォルダーを変更する方法

Windows 10でスタート画面に表示されるフォルダーを変更する方法

Q&A番号:020437  更新日:2018/11/07
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020437  更新日:2018/11/07

Windows 10で、スタート画面に表示されるフォルダーを変更する方法について教えてください。

スタート画面左側に表示されるフォルダーは、あらかじめ用意されたものから選択して変更することができます。

スタート画面左側に表示されるフォルダーは、あらかじめ用意されたものから選択して変更することができます。

はじめに

Windows 10では、スタート画面の左側に表示するフォルダーを変更することができます。

スタート画面に「ドキュメント」フォルダーを追加した状態(一例)
スタート画面に「ドキュメント」フォルダーを追加した状態(一例)

スタート画面に表示するフォルダーは、あらかじめ用意されたものから任意のものを選択できます。

  • エクスプローラー
  • 設定
  • ドキュメント
  • ダウンロード
  • ミュージック
  • ピクチャ
  • ビデオ
  • ネットワーク
  • 個人用フォルダー

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でスタート画面に表示されるフォルダーを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
    「スタート」→「設定」の順にクリックします

  2. 「設定」画面が表示されます。
    「個人用設定」をクリックします。
    「個人用設定」をクリックします

  3. 「個人用設定」が表示されます。
    「スタート」をクリックし、「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」をクリックします。
    「スタート」をクリックし、「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」をクリックします

  4. 「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」が表示されます。
    スタート画面に表示したいフォルダーのスイッチをクリックしてオンとオフを切り替えます。
    ここでは例として、「ドキュメント」を表示します。
    スタート画面に表示したいフォルダーのスイッチをクリックしてオンとオフを切り替えます

  5. 「×」をクリックして画面を閉じます。
    「×」をクリックして画面を閉じます

以上で操作完了です。

設定したフォルダーがスタート画面に表示されていることを確認してください。
設定したフォルダーがスタート画面に表示されていることを確認してください

↑ページトップへ戻る