Windows 10でお気に入りやドキュメントなどの保存場所を変更する方法

Windows 10でお気に入りやドキュメントなどの保存場所を変更する方法

Q&A番号:020508  更新日:2019/06/12
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020508  更新日:2019/06/12

Windows 10で、お気に入りやドキュメントなどの保存場所を変更する方法について教えてください。

Windows 10では、エクスプローラーから設定することで、お気に入りやドキュメントなどの保存場所を任意のフォルダーに変更することができます。

Windows 10では、エクスプローラーから設定することで、お気に入りやドキュメントなどの保存場所を任意のフォルダーに変更することができます。

はじめに

お気に入りやドキュメントなどのユーザーフォルダーは、既定では、Cドライブの「Users」フォルダーに、ユーザーアカウント別に保存されています。
エクスプローラー上でフォルダーのプロパティ設定を変更することで、各ユーザーフォルダーごとに、保存場所を任意のフォルダーに変更できます。

ここではCドライブのユーザーフォルダー内の「お気に入り」フォルダーを、Dドライブの場所に移動させる方法を案内します。

※ 保存場所にドライブ(「C:\」または「D:\」)直下やユーザーフォルダー直下を指定した場合や、複数のユーザーフォルダーの保存先に同一のフォルダーを指定した場合は、保存場所を既定に戻したり、新たに保存場所を変更したりすることができなくなる可能性があります。

※ 変更するユーザーフォルダーを参照しているアプリがある場合は、問題が発生する可能性があるため、必要に応じてアプリの参照先を変更後の保存場所に更新してください。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Windows 10でお気に入りやドキュメントなどの保存場所を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. タスクバーから「エクスプローラー」をクリックします。
    タスクバーから「エクスプローラー」をクリックします

  2. 「エクスプローラー」が表示されます。
    画面左側の「Windows(C:)」をクリックし、「ユーザー」をダブルクリックします。
    画面左側の「Windows(C:)」をクリックし、「ユーザー」をダブルクリックします

  3. 「ユーザー」が表示されます。
    任意のユーザーのフォルダーをダブルクリックします。
    任意のユーザーのフォルダーをダブルクリックします

  4. 選択したユーザーのフォルダーが表示されます。
    保存場所を変更する任意のフォルダーを右クリックして、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    ここでは例として、「お気に入り」を右クリックします。
    保存場所を変更する任意のフォルダーを右クリックして、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  5. 「(フォルダー名)のプロパティ」が表示されます。
    「場所」タブをクリックし、「移動」をクリックします。
    「場所」タブをクリックし、「移動」をクリックします

  6. 「移動先の選択」が表示されます。
    保存場所に設定したいフォルダーを選択し、フォルダーの選択をクリックします。
    ここでは例として、「Dドライブ」に作成した「新しいフォルダー」を選択します。
    保存場所に設定したいフォルダーを選択し、フォルダーの選択をクリックします
    ※ 保存場所にドライブ直下(「C:\」または「D:\」)やユーザーフォルダー直下を指定した場合は、保存場所を既定に戻したり、新たに保存場所を変更したりすることができなくなる場合があります。詳細は補足を確認してください。

  7. 「お気に入りのプロパティ」画面に戻ったら、画面中央のボックスに手順6で選択したフォルダー名が表示されていることを確認し、「適用」をクリックします。
    画面中央のボックスに手順6で選択したフォルダー名が表示されていることを確認し、「適用」をクリック
    ※ 画面中央のボックスに、フォルダー名が表示されていない状態で「OK」をクリックすると、保存場所を既定に戻したり、新たに保存場所を変更したりすることができなくなる場合があります。

  8. 「元の場所のすべてのファイルを、新しい場所に移動しますか?」というメッセージが表示されるので、「はい」をクリックします。
    「はい」をクリックします

    補足

    保存場所にドライブ直下(「C:\」または「D:\」)やユーザーフォルダー直下を指定した場合は、「リダイレクトを続行しますか?」というメッセージが表示されます。保存場所を既定に戻したり、新たに保存場所を変更したりすることができなくなる場合があるため、「いいえ」をクリックし、設定を変更してもう一度行ってください。
    保存場所にドライブ直下(「C:\」または「D:\」)やユーザーフォルダー直下を指定して、「リダイレクトを続行しますか?」というメッセージが表示された場合は、「いいえ」をクリックし、設定を変更してもう一度行ってください

以上で操作完了です。

新しく保存先として指定したフォルダーの名前が「お気に入り」などの名前になっていることを確認してください。

補足

上記の操作で変更した保存場所を既定のフォルダーに戻したい場合は、手順5で「標準に戻す」をクリックし、「OK」をクリックしてください。
上記の操作で変更した保存場所を既定のフォルダーに戻したい場合は、手順5で「標準に戻す」をクリックし、「OK」をクリックしてください

↑ページトップへ戻る