Excel 2016で「応答なし」と表示される場合の対処方法

Excel 2016で「応答なし」と表示される場合の対処方法

Q&A番号:020570  更新日:2018/08/28
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:020570  更新日:2018/08/28

Excel 2016で、「応答なし」と表示される場合の対処方法について教えてください。

プログラムの不具合などにより、「応答なし」と表示されて、Excelが動作しなくなることがあります。ここで案内する対処方法や参照先について、それぞれの項目を順に確認してください。

プログラムの不具合などにより、「応答なし」と表示されて、Excelが動作しなくなることがあります。ここで案内する対処方法や参照先について、それぞれの項目を順に確認してください。

はじめに

Excel 2016では、Excelの問題やパソコンの状況によって、使用中に「応答なし」と表示されて操作ができなくなることがあります。
この場合、Excelの再起動や修復などを行って、問題が改善するか確認してください。

対処方法

Excel 2016で「応答なし」と表示される場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. Excelを再起動する

一時的に何らかの問題が発生して、応答なしになった可能性があります。
Excelを強制終了してから再度起動し、正常に動作するか確認してください。

Excelを強制終了するには、以下からご使用のWindows(OS)のバージョンに応じた情報を参照してください。
Q&AWindows 10で起動しているアプリを強制終了する方法
Q&AWindows 8 / 8.1で起動しているアプリを強制終了する方法

再起動後も現象が改善しない場合は、「2. 最新の更新プログラムをインストールする」に進んでください。

2. 最新の更新プログラムをインストールする

Windows Updateを行って、WindowsやOfficeを最新の状態にすることで、問題が改善する可能性があります。

Windows Updateを行う方法については、以下からご使用のWindows(OS)のバージョンに応じた情報を参照してください。
Q&AWindows 10のWindows UpdateでWindows以外のMicrosoft社製品をアップデートする方法
Q&AWindows 8.1のWindows UpdateでWindows以外のMicrosoft社製品をアップデートする方法

3. 修復機能を利用する

Office 2016には、Officeが正常に動作しないなどの問題を解決するための修復機能が用意されています。
修復機能を実行したあとExcelを再起動し、問題が改善されるか確認します。

修復機能を利用するには、以下からプリインストールされているOffice製品の情報を参照してください。
Q&AOffice 2016を修復する方法
Q&AOffice Premiumで修復機能を利用する方法

4. Officeを再インストールする

上記の対処方法を行っても問題が改善しない場合は、パソコンにインストールされているOffice製品を削除し、再度インストールすることで現象が改善するか確認してください。

Office 2016の再インストール方法については、以下からプリインストールされているOffice製品の情報を参照してください。
Q&AOffice 2016を再インストールする方法
Q&AOffice Premiumを再インストールする方法

↑ページトップへ戻る