Windows 10でWindows Defender SmartScreenの設定を変更する方法

Windows 10でWindows Defender SmartScreenの設定を変更する方法

Q&A番号:020592  更新日:2019/04/05
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020592  更新日:2019/04/05

Windows 10で、Windows Defender SmartScreenの設定を変更する方法について教えてください。

Windows Defender SmartScreenが有効に設定されていると、パソコンに危害を及ぼす可能性があるWebページの閲覧やダウンロードに対して警告が表示されます。

Windows Defender SmartScreenが有効に設定されていると、パソコンに危害を及ぼす可能性があるWebページの閲覧やダウンロードに対して警告が表示されます。

はじめに

Windows Defender SmartScreenとは、パソコンに危害を及ぼす可能性があるWebページの閲覧やダウンロードに対して、警告の表示やブロックを行うための機能です。

安全なWebページやダウンロードに対して警告が表示されてしまう場合は、設定を変更することができます。
「オフ」に変更するとパソコンの保護が無効になるため、初期状態の「ブロック」または「警告」でのご使用をおすすめします。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。
ここで案内している操作ができない場合は、以下の情報を参照してください。

Q&AMicrosoft EdgeでWindows Defender SmartScreenを有効/無効に設定する方法
Q&AWindows 10のInternet Explorer 11でWindows Defender SmartScreenを有効/無効に設定する方法

操作手順

Windows 10でWindows Defender SmartScreenの設定を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
    「スタート」→「設定」の順にクリックします

  2. 「設定」が表示されます。
    「更新とセキュリティ」をクリックします。
    「更新とセキュリティ」をクリックします

  3. 「更新とセキュリティ」が表示されます。
    画面左側から「Windowsセキュリティ」をクリックし、「Windows Defenderセキュリティセンターを開く」をクリックします。
    画面左側から「Windowsセキュリティ」をクリックし、「Windows Defenderセキュリティセンターを開く」をクリックします

  4. 「Windows Defenderセキュリティセンター」が表示されます。
    「アプリとブラウザーコントロール」をクリックます。
    「アプリとブラウザーコントロール」をクリックます

  5. 「アプリとブラウザーコントロール」が表示されます。
    「アプリとファイルの確認」、「Microsoft EdgeのSmartScreen」、「Microsoft StoreアプリのSmartScreen」欄から、任意の項目をクリックます。
    ここでは例として、すべて「警告」をクリックします。
    「アプリとファイルの確認」、「Microsoft EdgeのSmartScreen」、「Microsoft StoreアプリのSmartScreen」欄から、「警告」または「オフ」をクリックます

    補足

    • アプリとファイルの確認
      アプリやドライバーなどを初めて起動する際などに、安全かどうかを判断します。
      インストールや起動ができない場合は、この項目を「オフ」に設定します。
      また、アプリを起動する際にインターネットに接続していない場合は、安全性が確認できないことを警告します。

    • Microsoft EdgeのSmartScreen
      ブラウザーでWebページを閲覧している際に、悪意のあるサイトやダウンロードからパソコンを保護します。

    • Microsoft StoreアプリのSmartScreen
      Microsoft StoreアプリがWebページにアクセスする際に、パソコンを保護します。

  6. 「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」をクリックします。
    「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」をクリックします

以上で操作完了です。

※ アプリとブラウザーコントロールの項目を一時的に「オフ」に変更した場合は、設定を元に戻すことをおすすめします。

↑ページトップへ戻る