Windows 8.1で画面のタッチパネルが反応しない場合の対処方法

Windows 8.1で画面のタッチパネルが反応しない場合の対処方法

Q&A番号:020603  更新日:2018/07/18
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:020603  更新日:2018/07/18

Windows 8.1で、画面のタッチパネルが反応しない場合の対処方法について教えてください。

タッチパネルが正常に反応しない場合、パソコンや接続機器の使用状況など、さまざまな原因が考えられます。ここで案内する対処方法を順に確認してください。

タッチパネルが正常に反応しない場合、パソコンや接続機器の使用状況など、さまざまな原因が考えられます。ここで案内する対処方法を順に確認してください。

はじめに

タッチパネルを搭載している機種で、画面にタッチしても反応せず操作できない場合は、パソコンの状態をリセットしたり、周辺機器を再接続したりするなど、ここで案内する各項目を順に行い、現象が改善されるか確認してください。

対処方法

Windows 8.1で画面のタッチパネルが反応しない場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. パソコンを再起動する

パソコンを再起動し、問題が発生した状態をリセットすることで、タッチパネルの動作が改善されるか確認してください。
※ 編集中のデータがある場合は保存してから再起動を行ってください。

パソコンを再起動するには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1でパソコンを再起動する方法

2. 周辺機器を取り外す

パソコン本体に周辺機器を取り付けている場合、これらが原因でタッチパネルの動作が不安定になることがあります。
以下の操作手順を行い、増設した内蔵機器などを含むすべての周辺機器を取り外して、動作が改善されるか確認してください。

  1. パソコンの電源が入っていない状態で、内蔵機器を含む増設したすべての周辺機器を外します。
    ※ USBで接続した周辺機器を安全に取り外す方法については、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows 8 / 8.1でパソコンに接続したUSBメモリなどの周辺機器を安全に取り外す方法

  2. 周辺機器を外したらパソコンの電源を入れて、タッチパネルの動作が改善されるか確認します。
    ※ お客様自身で増設した周辺機器に関しては、ご使用の周辺機器の各メーカーに確認してください。
    ※ 周辺機器が複数ある場合は、1つずつ再増設と動作確認を繰り返し、問題のある周辺機器を特定します。

3. BIOSを初期化する

BIOSの設定が影響して、タッチパネルの動作が不安定になる場合があります。
BIOSの設定を初期状態に戻して、タッチパネルの動作が改善されるか確認してください。

BIOSを初期化する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&ABIOSを初期化する(パソコン購入時の状態に戻す)方法

4. システムの復元を行う

システムの復元を行い、タッチパネルの動作が不安定になる前の復元ポイントに戻すことで、動作が改善されるか確認します。
※ 正常に動作していた時点の復元ポイントが作成されている必要があります。

システムの復元を行うには、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1でシステムの復元を使用してパソコンを以前の状態に戻す方法

5. 再セットアップを行う

上記の対処方法を行っても解決しない場合、パソコンの再セットアップを行うことで問題を解決できることがあります。
※ パソコンを初期の状態に戻すため、保存しているデータや設定は削除される場合があります。必要に応じてデータをバックアップしてから行ってください。

パソコンの再セットアップを行う方法については、以下の情報を参照してください。
Q&A再セットアップの概要(Windows 8.1)

↑ページトップへ戻る