Windows 10でデスクトップのショートカットアイコンが正しく動作しない場合の対処方法

Windows 10でデスクトップのショートカットアイコンが正しく動作しない場合の対処方法

Q&A番号:020686  更新日:2018/08/10
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020686  更新日:2018/08/10

Windows 10で、デスクトップのショートカットアイコンが正しく動作しない場合の対処方法について教えてください。

ショートカットアイコンをダブルクリックしても正常に動作しない場合は、ショートカットを作成し直して問題が改善するか確認します。

ショートカットアイコンをダブルクリックしても正常に動作しない場合は、ショートカットを作成し直して問題が改善するか確認します。

はじめに

Windows 10で、デスクトップに作成した特定のショートカットアイコンをダブルクリックしてもアプリやファイルが開かない場合は、ショートカットファイルが破損している可能性があります。
ショートカットアイコンの種類を確認し、ショートカットを新しく作成し直して正常に動作するか確認します。

なお、ショートカットアイコンを開いたとき「ショートカットエラー」が表示される場合は、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 10で「ショートカットエラー」が表示される場合の対処方法

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

対処方法

Windows 10でデスクトップのショートカットアイコンが正しく動作しない場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. 問題が発生しているショートカットの種類を確認する

問題が発生しているショートカットの元のファイルがアプリなのかファイルまたはフォルダーなのかを確認します。
※ ショートカットの種類がすでにわかっている場合は、「2. 新しいショートカットアイコンを作成する」の操作を行います。

問題が発生しているショートカットの種類を確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 動作しないショートカットアイコンを右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    動作しないショートカットアイコンを右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 「(ショートカット名)のプロパティ」が表示されます。
    「ショートカット」タブをクリックし、「種類」欄や「場所」欄の内容を確認して、ショートカットの種類を確認します。

    • 「種類」欄に「ファイル」や「フォルダー」と表示されている場合
      該当のショートカットアイコンは、任意のファイルまたはフォルダーのショートカットです。

    • 「種類」欄に「アプリケーション」、または「場所」欄に「Applications」と表示されている場合
      該当のショートカットアイコンは、アプリのショートカットです。

    ここでは例として、アプリ(Microsoft Edge)のショートカットのプロパティを表示しています。
    「ショートカット」タブをクリックし、「種類」欄や「場所」欄の内容を確認して、ショートカットの種類を確認します
    ※ 確認が完了したら、「OK」をクリックしてプロパティを終了します。

以上で操作完了です。

「2. 新しいショートカットアイコンを作成する」の手順で、ショートカットを作成し直してください。

2. 新しいショートカットアイコンを作成する

問題が発生しているショートカットを削除し、再度新しく作成し直して、正常に動作するか確認します。

ショートカットアイコンを作成する方法は、ショートカットの種類によって異なります。
以下の情報を参照してショートカットを作成し、問題が改善されたか確認してください。

問題が発生しているショートカットがアプリの場合

Q&AWindows 10でデスクトップにアプリのショートカットを作成する方法

問題が発生しているショートカットがファイルまたはフォルダーの場合

Q&AWindows 10でデスクトップにファイルやフォルダーのショートカットを作成する方法

↑ページトップへ戻る