タイトルバー

1 「WWW(ダブリュダブリュダブリュ:World Wide Web)」と 「Web(ウェブ)」

内容
click クリック:
「Web」は、「WWW」の3番目のダブリュのこと。
まあ、ダブリュダブリュダブリュというのがまわりくどいから「Web」と呼ぶようになったんだね。
「WWW」は、インターネットで文書を閲覧するためのシステムで、文字以外にも画像や音声、他の文書に飛ぶためのハイパーリンクを埋め込むことができるよ。
chat チャット:
なんか、くどいけど、つまりはホームページのことよね?
click クリック:
画像1 そうそう。
ところで、Webには「くもの巣」や「網」という意味があるんだ。
これは、インターネットで世界中に広がるホームページというか、コンピュータ(Webサーバー)を巨大な網の目にたとえているわけだね。

chat チャット:
なるほど。
ところで、...インターネットで文書を閲覧するためのシステム...ということは、WWW、つまりWebはインターネット技術のひとつということ?
click クリック:
もちろん!
ホームページがあまりにも普及したために、WWWがインターネットの代名詞になってしまったわけさ。


chat では、それぞれ、参考にしたい項目をクリックしてください。
2 「Webサイト」と「Webサーバー」
3 「ホームページ」と「Webページ」
4 「Webブラウザ」と「WWWブラウザ」


TOPへ戻る
Copyright(C)NEC Corporation 2000